石川(穴水):竹亭(料理旅館)かきフルコース→(七尾)歩らり(雑貨・カフェ)→(内灘)りゅうもん(居酒屋)

b0089578_108194.jpg
(2月中旬記事)
今年の2月祝日は連休にならず、プチ旅行も行けず残念。
毎年連休だと気持ちはすでに祝日モード、だがただでは過ごさない心構え。

能登は穴水で毎年開催される「まいもんまつり冬の陣・かきまつり」
フルコース・キャンペーンに行ってきました。
かきフルコース・キャンペーンの加盟店
1月10日(火)~3月31日(土)まで行われているこのイベントも今回で3回目。

レストランおかざき→ちゃんこ力(りき)ときて今年は料理旅館・竹亭
創業明治35年という穴水では老舗の料理旅館、能登全域から仕入れた新鮮食材を味わえる。
b0089578_1083176.jpg
なかなかに年季入った旅館内は、かきフルコース客の対応に追われている様子。
通された2階の大広間は、飛び散る汗ならぬ牡蠣の殻散乱防止のため畳は全面カバーされていた。

かきフルコースは加盟店でメニューが統一されており、
・焼きがき
・カキフライ
・酢の物(モズク又はナマコ)
・かき御飯
・吸物
・漬物
以上、3,990円と料金も統一。

旅館の若女将?さんにちょうど良い頃合いの牡蠣の焼き具合を中村指導されるのだが、
なかなか、今、ここ、なう!と牡蠣の殻具合見分けがなかなかつかず。

上の殻が乾いて白くなってから~軍手をはめた手でお皿に取って食べるが、
いっぺんにのせたら訳分からずで焦げめ牡蠣も・・アーメン(食べるが)

冷凍ではない能登の牡蠣、何もつけず海水の塩の味だけでいただく。
ふっくらプリプリ海の味~旨い~レモンも追加注文。

焼いていると牡蠣の殻の飛び散りが半端ないので、
服装は座りやすい、帰宅後洗濯機ポイ、何となくオシャレに見える、のシャツワンピ。
顔に幾つかパーン!と飛んできたのでゴーグルも必要かと思った・・
b0089578_1084727.jpg
途中で運ばれてきたカキフライ、サックサクに揚げてあり旨味がじゅわっと。
あっさり経由で揚げ物などのこってり乗り換え、最高です。
レモンしぼってマヨネーズと共に。

よく食べるもずくも能登産で新鮮なせいか、何だかむちもちしていた。
b0089578_10215892.jpg
最後に牡蠣ごはんとお吸物。
炊き込みご飯はやや薄味、牡蠣たっぷりで更にどんぶりなので量多し!
殆ど会話もする暇なしで、焼くわ食うわと牡蠣を食い荒らして終了。

また来年、冬の到来と共に能登北上したくなる発作が起きるでしょう予報。
b0089578_109167.jpg
その後は穴水から七尾方面へ、田鶴浜町にある和菓子の杉森菓子舗
店構えは落ち着いているのに和菓子はニューウェイヴにチャレンジしていると話題のお店。

以前も訪問したのですが、国道を横道入った場所にあるので迷い子経験あり。
能登から来ると竹内の味噌まんじゅう過ぎた辺りに看板が見えるので、右折。

たけうちのッ味噌まんじゅうッにも立ち寄ったが、
ちょうど運悪く観光バスが止まっており、店内満員電車の如く大混雑!
人気の観光土産スポットの1つだけど、こんなの初めて。

当然、田鶴浜本店限定の1日限定75個の『クレープ』は売り切れ。
ふっくらの苺と小豆を買い込んで、車食いしてから杉森菓子舗へ。
b0089578_10912100.jpg
注目は情熱大陸ならぬ「情熱大福」
能登発!開発に情熱を注ぐ大福密着ドキュメンタリーなのか!?

北陸産新大正もち米をついた柔らかいお餅の中にはそれぞれ個性的な餡がそろい踏み。

モンブラン:フランス産栗にラム酒をきかせたマロンクリームに、北海道産手亡豆を使った白あんをプラスしてクリームをトッピング

いちごミルク大福:お餅にも苺を練りこみ、苺のあんこにクリーム。

五郎島金時:さつまいも(五郎島金時)にクリーム

柔らかいお餅を食べるとクリームと洋菓子風の中身なのに餡が混ざっているから、
どこか和菓子の風合いが残っているんです、おススメ!

他にもフランボワーズ餡が入った能州最中むらさきも珍しい。
b0089578_1092742.jpg
七尾街歩きは一本杉通りを散策、「昆布海産物処 しら井」、「高澤ろうそく店」、「鳥居醤油店」
など有名処を見回りながら、ぶらりぶらり・・・行き着いたカフェの名も歩らり

URL先を見ていただけたら分かりますが、販売されている細々とした雑貨、
ほっこりとした洋服、器からお菓子まで見ているだけで楽しい、
この通りに溶け込んでいるのに存在感のあるお洒落なお店。
b0089578_15444389.jpg
お店の奥の方にカフェスペースがあります。
豆から挽いてハンドドリップで入れてくれる「歩らりオリジナル珈琲」は
パプアニューギニア産スペシャリティーコーヒー豆100%使用。

ソファ&テーブルエリアもありますが、靴を脱いで畳ちゃぶ台でまったりと。
おススメ(今回こればかり多発)のお店!
b0089578_10205037.jpg
夜ご飯は内灘の居酒屋、りゅうもん
元中華料理屋さんで居酒屋にて再出発!中華はもちろん、お刺身などお魚メニューや
お肉料理などメニューがとにかく豊富で、いつも地元客で賑わっている人気のお店。

何を食べてもハズレがないので大好きでお気に入りのお店。
その日おススメの黒板メニューもあるので見逃すまじ。

鶏の唐揚げ特製ソース、しろころホルモン、ピリ辛きゅうり?
鶏の唐揚げ特製ソースは中華風の酸味が効いたソースでネギの香りでさっぱり。
大好きしろころホルモンは味噌味付きでかめば噛むほど味ありでエンドレスガム状態。
b0089578_1021120.jpg
ずわい蟹たっぷり揚げだし豆腐、海鮮あんかけやきそば、餃子プチピザ?
揚げだし豆腐はやさしい味で蟹のいい出汁が出ていた。
ヘルシー部門、あんかけでホッとステーションな海鮮やきそば
b0089578_15491686.jpg
白子の揚げ物
おススメメニュー、白子を中華風に揚げてあり、まるでフリット。
固めサクッとした衣からトロッと出てくる白子がうんまい!
b0089578_10211119.jpg
レタスチャーハン
〆はシンプルなラーメンもあるけど、本日はレタスチャーハン。
レタスチャーハンというと周富徳を思い出すわ~中華な料理だけに普通に美味しい
他にも食べたいメニューが沢山なので今度は大勢で訪れたい。

栄養補給たっぷり過剰ぎみな濃ゆい1日オワリ



b0089578_15551413.jpg
りゅうもんのメニュー
b0089578_1557532.jpg

[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-03-14 19:22 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/17931569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by FHIROSE2 at 2012-03-14 23:08
相変わらず召し上がってますねー(^^)
牡蠣いいなー。
どれも美味しそうだけど、途中のカキフライの写真だけでも十分に幸せが伝わって来ますな。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-03-17 08:41
●FHIROSE2さん
今年は何皿カキフライ食べたかな~?
子供の頃は苦手なはずだったのに、生牡蠣か焼き牡蠣の美味しさで開眼したんだと思います
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(片町):Bottega ... 金沢(金沢駅):季節料理おでん... >>