金沢(武蔵):鳳凰(中華・四川料理)

b0089578_2011384.jpg
「クワッい段ではとても上れない17階からのいい眺め」
「ここにまた来れてよクワッたね」

いきなりで訳の分からない方々へ
こちらのチキン野郎共はシャウティングチキンと呼ばれる犬の玩具。
お腹を押すと「グワァァアアアーッ」と鳴き叫ぶ、まさにSHOUTする鶏。

飼い主はBOWちゃん、何故この鶏を購入?や何故こんなに沢山集めるの?
などの質問は彼女には無駄無駄無駄ァアアアア!
そこに山があるから登る、そこにチキンがあるから購入!いつのまにかなBOW牧場。
先代のモンチッチたち(チャル・オガ)もそう仰ってます。

シャウティングチキン族も興奮して鳴き叫ぶのを我慢しているここは武蔵のスカイホテル。
冬の金沢の夜景を見ながら四川料理鳳凰にて、スカタン女王のバースディパーティー。

メンバー:BOWちゃん、だるまちゃん、エリソンさん、Gさん、yaomatsuさん、スカタン
b0089578_20114540.jpg
女王のパーティー会場にレッドカーペットは相応しい。
鳳凰(ほうおう)なだけに「ほ~お~」と皆感心する定番言葉はとりあえず述べる。
ホテルだからかラストオーダーは8時45分と早めなのに、時間がかかりそうなアラカルト注文。
よし!一気注文でガッツリ食べるぞ!セレブレティーな食事とはほど遠い。
b0089578_2011558.jpg
八種冷采盛合せ、帆立貝のクリーム炒め、
薄切り豚肉辛子ニンニクソース

とりあえず前菜が沢山ありすぎて迷った時の盛り合わせ。
クラゲは必ず付いてくるね、干し豆腐の戻したのが味ある、貝アワビなのか!?
棒棒鶏に人数分足りないので遠慮の塊になった海老など。

薄切り豚肉を前に食べて美味しかったと聞いたので注文、香ばしいソース。
貝のクリーム炒めもあっさりしてるのにコクがあって旨い。
b0089578_2012961.jpg
車海老のマヨネーズソース、イカの辛子香味炒め、
大根と豚肉の四川山椒スープ

この前も食べた海老マヨは人気定番メニューで固めコクのあるマヨソースで海老旨し。
せっかくの四川料理がお得意の鳳凰、それらしい刺激メニューをあれこれ注文。
今回注文した品はどれもマイルドな辛さで食べ易い。
b0089578_20121790.jpg
芝海老と豆腐煮込み、肉団子の甘酢味、春巻き
エリソンさんが海老アレルギーなので、こちらは食べれずうクワッい(迂回)。
海老と記載されていない点心にも入っている場合があるので、店員さんに確認。
元々は食べれて突然アレルギーになったそうなので、余計に辛いですね。

コッテリした肉団子&春巻きを所望、春巻きがパリパリ職人やっぱり大好き。
b0089578_20122774.jpg
四川酸辣湯麺、
、○○肉まん、○○海老シュウマイ

すっぱ辛い酸辣湯麺、四川料理に食べにいくと大体このスープを注文するが今回は麺。
辛いったら辛いけど我慢出来ないほどではなくパクチーがほどよい香り。

この辺りから酔いどれ気分、ネタ帳放置にメニュー表写しも投げ飛ばし宣言。
いつもメニュー忘れないように写真撮ってるが酔うといつもこう、書記が隣に必要。

何を食べたか不明になるので、一応レシートを持ち帰ったが、
品名が「スーチンツアオハン」「タンホワンミンシャー」などカタカナ中国語になっているので、よく分からない・・・。
レディーチャイナ・・これはドリンクだな、シャンスーパオズー食べチャイナ!
b0089578_20123676.jpg
五目炒飯、ごま団子、何とか蒸し餃子
2品点心、私は食べてないけど、さすがゴマ団子の形がビューティフォー。
さすが本格中華、どれもこれも平均的に美味しクワッたです。
b0089578_201245100.jpg
緑茶豆腐珍しかったので緑茶豆腐、マンゴープリンも味見したけどいけてました。
b0089578_20125327.jpg
私へのバースデープレゼントの一部。
イッタラのガラス皿ペア、これは嬉しい!イッタラがアッタラ生活を目指しているので。

そして、やや大きめのシャウティングチキン1羽
をプレゼントされた!これで私も晴れてシャウチキ倶楽部の1員。

編みの中から早く出して鳴らしてみて!と訴えかけてるみたいにみえるすでに妄想族。
b0089578_2013110.jpg
二次会は近江町いちば館正面広場角地に立つカフェ・アルコメルカート
武蔵で夜遅くまで営業しているカフェ飯系は少ないので大人数でいける貴重な1軒。
作りたてのイタリアンメニューやアルコール、デザートなど豊富で気軽に行ける。
b0089578_2013851.jpg
シェアではない1人1皿ワッフル、1人パフェのデザート他、グラタンとかピッツァ。

カフェ・アルコメルカートでは1人2980円、食べ放題、飲み放題150分の
オーダービュッフェが大人気だそう。
いいな、ヤバイな、食べたいな、いくらでも呑み食べしてしまいそう。
そう書いただけでブラックリストに入れられてしまいそうな胃袋集団。
b0089578_20131540.jpg
BOWちゃんが頼んでもらったシャウチキ・ラテアート!素晴らしい!
デザインカプチーノを描いてくれた人は、いつもはカフェアルコプレーゴに所属しており、
プレーゴ工事期間中だけメルカートにいるとのこと。
ガンダム描いてと言って困らせましょう・・・ではなく、美しいラテアートをリクエストしてみたくなりますね。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-02-23 12:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/17844064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かにたま at 2012-02-23 20:43 x
とうとうシャウチキ語まで…(^^;
いつぞやの語尾「~カニ」の蟹食べ記事が懐かしく思い出されます(笑)
シャウチキストラップの使いこまれ度の高さに、
BOWさまの並々ならぬ愛情を感じました(*^.^*)
お誕生日ごちそうよかったですね~おめでとうございました☆
Commented by やっすん at 2012-02-26 05:04 x
シャウチキラテアートに釘づけになってしまいました!
「コケー」とまで書き込まれていて、職人技を感じます。
シャウティングチキン、ただのトリガラだと思っててスミマセンって感じです。
Commented by てんむす at 2012-02-27 12:01 x
言われてみればそんなお店もありましたねー。
存在を忘れていましたが、行ってみたくなりました(^^)
一枚目の写真でみんなが並んでいるのがうけました。そしてシャウチキ・ラテアート凄い。もはや芸術!
Commented by sukatan_queen55 at 2012-03-01 19:54
●かにたまさま
カニ語、ありましたね(笑)食べ放題ゆえからの嬉しさからか、つい「~カニ」語。
シャウチキ語は鶏そのものが乗り移ったみたいです。
誕生日なのかシャウチキ品評会なのか、分からない記事ですが
シャウチキいただいたので、これからは街のあちこちのレストランで怪しい鶏を持った女子が出没する機会があるかと思います。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-03-01 19:57
●やっすんさま
ラテアート、基本の絵柄だけじゃなく手の込んだリクエストも出来るとは恐れ入りました。
これを見てまだ誰かリクエストしてくれないかしら?シャウチキ持ってないとだめだろうけど。
メイドカフェのオムライスのケチャップ絵でも頼んでみたいですね!
Commented by sukatan_queen55 at 2012-03-01 19:58
●てんむすちゃん
鳳凰、ランチも行ったことないのにいきなりアラカルト豪華版。
やはり団体で行くと種類食べれてよいです。
ここまで持ってくるのにシャウチキかついできたかと思うと笑えますね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(新竪町):松田久直商店(... 金沢(片町):笑宿(居酒屋)・... >>