金沢(武蔵):フルーツむらはた(紅ほっぺ)、さくらももいちご(八百屋・松田久直商店)

b0089578_11262768.jpg
2012年、今年も1月からフルーツむらはたでむらむら始動!
2階むらはたフルーツパーラーでは新企画を発表!
月替わり厳選フルーツメニューのシリーズの他に「お口直しWEEK」がスタート!

「お口直しWEEK」とは基本の月替わり厳選フルーツパフェ&デザートとは別に、
第2週もしくは第3週の一週間に別の厳選パフェがいただけるというもの。

別の厳選パフェ週間の間は、月替わり厳選パフェはお休みになるので、
年間スケジュールを常にチェックしたい。
b0089578_138587.jpg
むらはた年間スケジュール、今まで食べたものの中でリピート率が高いのは
水密桃、ラ・フランスだが、今年は洋梨は2種類に増え、マンゴーも二回だとぉッ!
増えすぎてoh my ガッ!!女心を振り回すのはやめて~!!罪な店。

今回、私が食べたのは1月厳選フルーツの「紅ほっぺ」
紅ほっぺは「あきひめ」と「さちのか」を交配させて2002年に誕生。

胃袋カップルで紅ほっぺパフェに挑戦すべくむらはたに乗り込むが、
日曜な上に午後3時とあって満席率120%、激込みです。

紅ほっぺパフェ:1500円
横からイチゴがはみ出しまくりな大粒の紅ほっぺ、フォークで刺すと苺ころりんの確率大。
サイドスペースに埋まった苺は素手で摘んで口にほおばる。

香りが強くやや固めながら食べた感じは果汁も十分だったし甘めで美味しい。
中に苺のシャーベットやソフトクリームも交ざりつつ、底まで苺。
b0089578_12434926.jpg
さて写真は「さくらももいちご」です。

その前に「ももいちご」とは、愛知県で母系が「アイベリー」×「宝交早生」に「とよのか」を交配、
父系が別の「アイベリー」×「宝交早生」で、徳島県佐那河内村の30数軒の農家のみで栽培される品種。

さくらももいちごは大阪中央卸売市場とJA徳島市佐那河内支所が共同開発した
新しい種類で、「ももいちご」の姉妹品。

さくらももいちごは、ももいちごよりも更に糖度が1~2度高く甘さがバツグンで
美味しさと品質の良さに優れている苺なんだそうです。

まだ新しく出荷量が少ないため、まさに希少性の高い幻のイチゴ!


そして、さくらももいちご物語は新竪町の八百屋さん、
「八百屋 松田久直商店」から始まるのですが、
詳しいこと書くのは面倒なので、nikiさんのblog記事に詳しく書かれています。
↑丸投げ!?


かいつまんで言うと、そんな希少価値の高い苺は当然エクスペンシヴッ!
梅田の市場で12800円だったり、ネット価格でも16800円→9800円と庶民には手の届かない値段。

売るのも買うのも心臓に悪い苺~だが、1粒ならどんな味か食べてみたい心理がフツフツ。

そんな庶民の声に押されてバラ売り決行!「1粒900円!」

苺1粒900円で300メートルならぬ1キロまで走れそうだわ!帰りにさっそくお店に直行。

で、でかい・・・紅ほっぺも大きく感じたが、さくらももいちごは卵Lサイズクラスはある。

900円払ってお皿に1粒のせてもらう
「おとっつぁん、これが滅多に食べられない幻の苺だよ」
「いつもすまないねぇ・・・」と、一人舞台したくなる(元演劇部なので)

ここで苺の食べ方を伝授される、苺は先の方が甘いので
ヘタを取りお尻から食べるとより甘く感じるのだそうです。

そんな1粒900円のさくらももいちごのお味は、歯ごたえがさくふわ~と柔らかく
全体的に熟している感じ・・つまり糖度が高くて旨みがありました!美味しいです!
これでさくらももいちご?私食べたんだけどさーとドヤ顔できるわ


1粒の他、別の人に頼まれた分も購入して家路に着く。

生ものなので賞味期限は短い、絶対に明日忘れてはいけない
・・・と玄関の目立つ場所にセット。

だが、そんな時に限って翌日は寝坊!慌てて出勤!

もちろん苺は忘れなかったのだけど、寝坊!と店主に伝えたため、
「いちご持った?」
と、ドリフの「歯ぁ磨けよ!宿題やったか?」と確認される自分がいた。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-01-29 10:43 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/17691807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by annie_tj at 2012-01-29 16:43
むらはたさんへ行く回数が増えてしまいそう~!
一か月に一種類ではお勧めしたいフルーツが多すぎて大変だったのかもね。
さくらももいちごはさすがの大きさ!!
900円かぁ~、悩むけど一度は食べたいね!!
Commented by やっすん at 2012-01-29 19:14 x
私もそのいちごの食べ方、最近どこかで知りました。テレビだったかな?
あれっ?ヘタがわって、いちごのお尻なんでしょうか?
私、あっちが頭がわだと思ってました。
Commented by ayuminnie1127 at 2012-01-29 20:58
こんばんは^^

きゃ~~~!!!
むらむらしまくりです!!
koboyaもおいしかったけど、こっちもすごーいヾ(〃^∇^)ノ
飛んで行きたい。。

しかもナイス企画が始まるんですね!!!
ぜひぜひ、通ってくださいませヾ(〃^∇^)ノ

さくらももいちご、名前だけは何年か前に聞きました。
おっき~~~い!
しかも、全身完熟なんですね。
1コ900円はびっくりだけど、ばら売りしてたら1コ買いますよ!!
名古屋で買えたらいいのになー。
Commented by tom-sou-ya at 2012-01-30 01:37
どれも大きいイチゴ!!
フォークや卵が小さく見えます。
パフェのは転がり落ちそう。(笑)
Commented by Aです♪お久しぶりで-す(^∇^) at 2012-02-04 07:01 x
ご無沙汰してます。
あまおうパフェ食べてきましたよ~。でも苺転がっていって落としたけど(涙) 限定の更に限定パフェ食べたいですぅ。またBOWちゃんにお願いして誘って貰わなきゃ(笑)
男前な内容の面白いblogを書かれてるから、どんな方か色々妄想してましたが、すんごく綺麗で女度高かったからビックリしました♪
Commented by sukatan_queen55 at 2012-02-06 11:46
● annie_tj さん
年間スケジュールは楽ですよね、毎回マスターに聞いていたし。
入荷ってそんなにキチッと出来るものなのかな?
さくらももいちごはパック買いは無理だけど、1粒ならチャレンジしたくなりますよね
Commented by sukatan_queen55 at 2012-02-06 12:32
●やっすんさま
ヘタ側がお尻と勝手に思っていましたが・・・苺狩りする時に先から食べていたなぁ
これだけ苺が大きいと甘味も口の中で伝わりやすいです
千葉で収穫されるアイベリーという苺もかなり大きいらしいです。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-02-06 12:43
●あんみぃさん
一ヶ月に1回だったのが増えちゃいそうです。
あまおう苺パフェは何度も食べているので柑橘系が気になりますね
さくらももいちご、交配の親は愛知出身なんですね~
徳島の方はもう少し抑え目な価格で手に入れられるのかしら?
庶民は1コ買いでしたが1パック大人買いしていった方もいらっしゃったとか!
Commented by sukatan_queen55 at 2012-02-06 12:48
●tom-sou-yaさん
パフェの紅ほっぺは転がり落ちる危険性大だったので
直接指で取って食べましたよ。
苺は大好きですがさくらももいちごを見た時から吸引力ありまくり。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-02-06 12:53
●Aさん
お久しぶりです!あまおう苺食べてきたんですね~
紅ほっぺに負けじと大粒の苺、私もイチゴころりんした事ありますよん
この前は楽しくお喋りさせていただきました~Aさんも細くてビックリでした。私はあれからちょっとだけ肥えましたよ、どぎゃんかせんと・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 石川(野々市):IL Cora... 金沢(元町):BACARO・バ... >>