名古屋(名駅):エノテーカ・ピンキオーリ(イタリアン)

b0089578_9494355.jpg
駆け足日帰り名古屋!移動時間も惜しんで駅周辺でディナー。
ミッドランドスクエア42階にあるエノテーカ・ピンキオーリ 名古屋

フィレンツェに本店を持つ三ツ星リストランテ。
トスカーナ地方の伝統料理をベースに伝統と創作のバランスをとりながら
日本の食文化や食材に注目し、斬新な味を提供してくれるイタリアンの名古屋店。

友人にこの店に行くと伝えたら、ピノキオと読み間違えたらしい。
そういう自分は最初にピンキリと聞き間違えた空耳アワー。
b0089578_9494854.jpg
直前予約だったので窓側の席は取れなかったが、充分ここからでも夜景は眺められます。
運転手は君だ車掌は自分だ!なので、自分だけワインをいただく。
スパークリングウォーターのグラスが変わっていて面白い。

食べたのは「アラカルトよりテースティングメニュー」10000円のコース。
濃厚なクリームが入ったシューと白ワインをいただきながらお腹は絶好調モードへ。

付け合せのパンの中で岩塩のフォカッチャがとても塩の風味がアクセントとなって美味。
ブラックオリーブのパンも含めて、パンはその後さらに3つお代わり君。
パンでお腹を膨らまそうという魂胆ではありません。
b0089578_950093.jpg
トマト風味のパン粉を纏わせた赤海老
玉葱のオーブン焼きとバジル香るマヨネーズソースと共に

関東以南の太平洋側で水揚げされている海老で特に煮付けやグリルだと美味しいそう。
海老の淡白な味にパン粉の中のトマトとバジルマヨネーズの濃厚さで風味が交じり合う。

名古屋だけにシャチホコっぽい形で。
揚げられたバジルの葉がしゃちほこった(勝ち誇った)ような感じ
三ツ星リストランテでもダジャレは止まらない・・・
b0089578_950638.jpg
イトヨリのポワレ ういきょうのブラザート オレンジ風味
魚介類は地元三河湾から水揚げされた新鮮な素材を使用。
ブラザート (brasato) は炭火でことこと煮込む料理をイメージすればいいそうで、
検索するとお肉の料理が多いけど、野菜の場合はまた調理法が違うらしい。
(ここの下の方とか)
魚にういきょう独特の甘い香りが移ってアクセントに。
b0089578_9501871.jpg
自家製手打ちパスタ“スパゲッティ アッラ キタッラ”
三河地鶏とその内臓 トサカのラグーソース

このパスタが出た時、同行者から「好きそうやな!」
それはホルモンヌへの賛美と受け取っていいのか!内臓&ジビエ大好き女王。

生パスタの逆ツルツルというか口入っていくぎこちなさ感に濃厚なソースがうまく絡まる。
ところどころレバーがあるな、と内臓チックな素材感感じまくりだけど、
濃厚だけどしつこくなくって美味しい!コースの中でこれが一番好みだった。
b0089578_9502428.jpg
仔羊背肉のロースト アーモンドの香りをのせて
ブロッコリーのトルティーノとにんにくのクレーマ

これまた羊子の異名を持つ自分にドンピシャな仔羊肉のロースト。
アーモンドの香ばしさと一緒に食べた背肉は臭みもなくさっぱりして柔らかかった。
トルティーノ(tortino)は小さなケーキという意味で、ちょこっと添えられた野菜のケーキ。
クリームソースはにんにく!というほど臭いはしなくて食べやすい。
b0089578_9503660.jpg
唯一、記憶が欠けたデザート、フルーツとババロアだったか、ヨーグルトだったか・・・

この辺りですでに白ワイン、赤ワインを飲んでかなり酔っパー状態。
赤ワインのグラスをセレクトする時にお勧めがあるんです・・・とお任せしたら、
2004年のワインと共に吹きガラスで膨らました様なかなり大きめのグラスがきた。
高速ワイン回しして・・・ってやつかしら。
周りの人たちは普通のグラスばかりなのにそんなに酒好きそうに見えたかしら
b0089578_9504495.jpg
栗のミルクレープをセミフレッドにして
チョコレートとフランボワーズのソース添え

セミフレッド・・・自分で作った時に冷蔵庫に入れて冷やしておいても固まらんなーとつぶやいていたら冷凍庫に入れるんです!と突っ込まれたことを思い出す。

秋の季節の栗とミルクレープが冷たいセミフレッドに刺激される~
チョコレートとフランボワーズの組み合わせ好きっ。
b0089578_9505767.jpg
最後のデザート、全部セレクトして食べてみたいと思うのは、親父乙女でも当たり前のこと!
だがそれをぐっと我慢・・・しかし、ゆっくり食べているのとデザートでかなりお腹は膨れます。
b0089578_951278.jpg
ピスタチオのマカロン、薔薇のマカロン、エスプレッソのマカロン、抹茶の生チョコ、ヌガー、
柑橘のゼリー。

私たちのテーブルはサービススタッフが2人入れ替わりしていたのだけど、
2人共親切で時折ジョークを織り交ぜながら。
特に年配の背の高い雰囲気のあるスタッフの方のお料理の説明が、重厚感を表していて良かったな~。

私とかジョークというか、同行者に「ダジャレに慣れない」とか前に突っ込まれ、
しかも、規格外の女性とか言われました。

何が規格外なんだろう・・やはり胃袋?それとも時々野生の勘で動いてしまう突飛な行動?
こんなに大人しいのに・・・

今ではそれを「規格外の女なので」などしっかりネタにしています!
そんなことはさておき、夜景も美味しいお料理も堪能して、満足な名古屋日帰り旅でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-11-28 19:33 | 愛知 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/17090635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by やっすん at 2011-11-28 20:34 x
規格外の女…なんて素晴らしい枕詞なのでしょう。
お見かけしたほんわか姿に似合わず、かのW田A子さんを思わせるようなスケールの大きな女性なのですね!

そしてこのゴージャスなお食事、まさに女王様にふさわしい!
(ヨダレでそうです…じゅる)
Commented by y_flugels at 2011-11-28 22:56
イタリア料理の高級店ってなんでもかんでもエノテカに聞こえるので、エノテカ違いが分かりません(笑)しかし、高級そうなおいしそうな食餐ですね
でもこの手の料理のパスタって「大盛りがないの?」と思ってしまいます。
Commented by clausewitz at 2011-11-29 18:11 x
いつも楽しく拝見しております。
(そして参考にさせていただいております)

ピンキオーリ、行ってこられたのですね。
実際の所、ズバリどうでしたか?(厳し目の評価で・・・)

銀座の店舗は撤退してましたね。酷評されていたし。
んで、唯一残っている名古屋はどうなんだろうかと・・・・。

実は今度、フィレンツェに行くのですが、本店に行こうか・・・・それとも、
同じ値段で3軒行った方が得なのか・・・不甲斐なく迷っている次第です。
簡単に調べた所、ワイン込みだと軽く10万越える値段なので臆しております(笑)

えっと、名古屋といえば「ガッルーラ」は行かれてましたっけ?
もしも行かれた事がおありでしたら、比較などしていただくとうれしいです。

図々しい質問ですが、宜しくお願いいたします。
Commented by argon-l at 2011-11-29 21:17
おっ!名古屋にいらっさってたのですね!
あぁ、もう地鶏パスタ… これはもう同じく大好きな感じっす…
今回レポされている名古屋の店舗、いずれも行ったことのないところなので、
帰省の折には参考にさせていただきまそ♪
Commented by sukatan_queen55 at 2011-12-04 14:10
●やっすんさま
ほんわかした鍋みたいな印象だったのですね、あの時。
実は内に秘めたW田A子ゴットマザーの風格を隠していたと。
単に酔っ払い度が激しかったりストレートに感情を伝えたりと
単細胞なだけですよ・・・シンプルマインズって前好きだったな~いきなり。
高層ビルの最上階は気持ち的にかなりテンション上がりました。
Commented by sukatan_queen55 at 2011-12-04 14:12
●y_flugelsさん
エノテカ初めてなので違いの分からない女ですが、
ロケーションはばっちしでした。それも値段の内かと。
生パスタは量は多くなかったですが、時間とスイーツでかなりお腹膨れましたよ
Commented by sukatan_queen55 at 2011-12-04 21:48
●clausewitzさん
お返事お待たせしました、すみません。
私のblogは先にギャグありきで書くのを楽しんでいるスタンスなので、それほど美食家と言われるほどお店も周ってはいないし、批判めいた厳しいコメントをするのもしていない方です(美味しい時は素直に書いてあります)
それをご理解していただけた上で書くのですが、名古屋ピンキオーリ、ものすごく感動した!というわけではなかったのですが、ロケーション・サービスと合わせて1万円は妥当な値段だと思いました。
これが2万円の料理だとまた見方も変わってくると思うのですが、
普通にとても良い時間を過ごせたと思うので不満はありません。
ちょっと答えになっていないかも?普通の味と思ったものもありましたが生パスタは好みだったし美味しかったです。
名古屋はミッドランドスクエア最上階のロケーションも+に入るでしょう
「ガッルーラ」は行っていないです。
私がイタリア個人旅行に行った時は高級店はいけず、安くて美味しいお店を回っていました(お金がそんなになかったので・笑)
フェレンツェは行ったことなので羨ましいです、美味しい旅行を楽しんでくださいね
Commented by sukatan_queen55 at 2011-12-04 21:51
●argon-lかんちょ
お久しぶりです!
名古屋コーチンもそうですが、三河地鶏とか旨いですよね、前に食べたことが。郊外店で行きたいお店もあったのですが、なかなか時間がなくて残念でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 富山(新湊):カシミール(パキ... 名古屋(名駅)タカノフルーツパーラー >>