東京(千歳船橋):珈琲工房HORIGUCHI(喫茶店)

b0089578_15462418.jpg
東京旅行2日目、午前中は新宿より小田急線に乗車し、到着したのは千歳船橋駅。
ここが、スカタン女王、生誕の地であります。

ここからは、「むかぁ~し、むかしのことじゃったぁ~」と、まんが日本昔ばなし風に市原悦子がお送りします(嘘)
ぼうや~よい子だ金出しな!

ここにいたのは小学三年までだったので今はすっかり金沢人間なのだが、
未だにやり取りしている人も存在するし、懐かしい幼い頃のノスタル爺を刺激する場所。
今回プライベートな用事が少々あったので久しぶりというか、引っ越してから初めて立ち寄ることに。
b0089578_1549173.jpg
自分の人生初のマクダーナルドは千歳船橋駅前店だった・・・確か位置もこの近く・・・だけど、
同じ駅前のこの店舗が跡地に新設なのか、移動したのかは確かめようもなく。

王道ハンバーガーとポテトが好きで、ポテトの白い紙袋を持ち帰ってはママゴトに使っていた。
子供って大人にはゴミと思われる意味のない物でもコレクターしてしまうもの。
b0089578_15524198.jpg
自宅があった場所まで記憶を辿りながら、もちろん地図も鬼のように睨めっこしながら移動。
街並みはかなり変わっているので、記憶と繋がらない見慣れない風景ばかりの中で、
当初の場所にまだ現存する建物を発見すると、素直に湧き上がってくる嬉しい感情と蘇る記憶。
b0089578_1554466.jpg
家があった場所に着いた後、付き合いのあるご近所の方々とご挨拶してその辺を散策。
小さい頃はとても幅広く見えていた家の前の道路も実際はずっと狭いものだった。
体が小さいから何もかも大きく感じるんですね、今は丸大ハンバーグのおかげで大きくなりました。←真面目な感じが続いているのでなんとなく・・・
b0089578_15561844.jpg
すでに立て直されたと思われる船橋小学校をぐるりと見学し、
その前にある昔通っていた文房具屋さんのお爺ちゃん・お婆ちゃんと懐かしい昔話。
すぐ傍にある宝性寺は変わらない佇まい。
b0089578_1612478.jpg
さて、前日の食べすぎを解消するため朝食ヌッキーだったが、お昼近くになって挫折。
駅に戻る途中に偶然発見した喫茶店、お腹の第六勘で入ることにした。
珈琲工房HORIGUCHI(世田谷本店)
b0089578_16152834.jpg
お店の入り口やあちこちに珈琲グッズ・様々なカップが販売されており、
立ち上る良い珈琲の香りに誘われたのか、満席も続くかなりの盛況ぶりに驚き!
というかnetを検索すると、かなりの珈琲好きなら知ってる有名店らしいです!?
メニューにはこだわりの珈琲の種類が幾つもあって、地元に溶け込んでいる良さげな喫茶店。
b0089578_16172264.jpg
千歳船橋駅に戻って、高架をくぐり反対側の商店街へ。
この「オオゼキ」というスーパー、以前はオオゼキじゃなかったと思うのだけど、
私はこのスーパーの前で迷子になったことがあるので、
頭の記憶にハッキリとこの辺り・・・・私、残ってます~←敏いとうとハッピー&ブルー調
b0089578_16201343.jpg
その迷子になった時にこのお店か隣の店の人にお世話になったと思われる、
その1軒味の福田屋
どちらも私がここに住んでいた頃からあるのだが、
こちらはお煎餅・お餅・大福などを製造販売している煎餅店。
こちらのお店の年配のご主人とも世間話に花が咲き、すっかり旅のおばちゃん風。
b0089578_16211819.jpg
「寒仕込みあられ」は家で油で揚げて揚げ餅にするという、お餅屋さんならではのセルフ餅。
これから会う人たちのために、朝つきたての柔らかいお餅を購入してお土産にしました。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-10-20 01:28 | 東京 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/16459513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_flugels at 2011-10-20 22:56
ち、千歳船橋!?ずいぶんマニアックなところに・・・お目当てはなんだったんでしょう??
Commented by やっすん at 2011-10-21 05:14 x
私も東京在住12年になりますが、千歳船橋って一度もいったことないかも…
というかODQ線沿線にはとんとご縁がなくて。
昔ながらの風情も残った、住みやすそうな場所だなあ。
そして、塀を突き破った松の木の来し方が非常に気になります。
Commented at 2011-10-21 07:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-10-21 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tom-sou-ya at 2011-10-21 23:34
なんて挑発的な育ち方をした樹木なんでしょう・・・。(笑)
でも、都会の凝り固まった町並みより、こういう情緒が残っている、生活感のある散らかった町並みのほうが、逆に落ち着きますよね。
人ありきですけど。
Commented by sukatan_queen55 at 2011-10-22 17:05
●y_flugelsさん
y_flugelsさ~ん、よ、読んでる?(汗)
このマイナーな駅は私が生まれた場所なんですよ~
Commented by sukatan_queen55 at 2011-10-22 17:07
●やっすんさま
千歳船橋は普通の住宅地だし駅周辺も地味目。
急行だと停車しないし、よほどの用事がない限り立ち寄らないかも。
でも、静かなので住みやすいと思いますよ
Commented by sukatan_queen55 at 2011-10-22 17:10
●10-21 07:47鍵さん
なんと!偶然ですね!この駅に数ヶ月も滞在していたとは。
確かに思いっきり住宅街なので夜はとっても静かかも・・・
本当にインターネットがある時代なら暇もつぶせたでしょうにね
Commented by sukatan_queen55 at 2011-10-22 17:14
●10-21 12:14鍵さん
はじめまして!えぇーーっ驚きです。
めちゃくちゃご近所さまですね、それじゃ同じ小学校通っていたのですね、なんて奇遇。
年齢の差はあるかもしれませんが・・・
今回引っ越してうん十年ぶりに訪ねたので、懐かしくて本当になごみました。
Commented by sukatan_queen55 at 2011-10-22 17:29
●tom-sou-yaさん
樹木の方がこの住宅よりも歴史が古いし、魂も宿っていそうだから残してこのような形になったのでしょうね
道幅も狭くて車やっと1台通れるほどなんですが、そこがまた昔ながらの情緒があっていいですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東京(浅草):正ちゃん(煮込み... 東京(銀座):みのりCafe→... >>