金沢(片町):Bottega di Takamazzo(ボッテガ ディ タカマッツォ)(イタリアン)

b0089578_046149.jpg
5月上旬、だるまちゃんのバースデーパーティー!BOWちゃんと共に盛大に祝ってきました!

お店は片町犀川沿い、新橋脇に春にオープンしたばかりのイタリアン
Bottega di Takamazzo(ボッテガ ディ タカマッツォ)の夜の部。
オーナーシェフは、東京広尾のイタリア政府公認のレストラン
「ラ・ビスボッチャ」でシェフを務めて経験を積んだ方。

てっきりテーブル席だと思っていたらカウンターに3人。
BOWちゃんはタカマッツォ経験値のうち、毎度カウンター席ばかりなので、
すでに指定しなくても自動的にカウンターに設定されているのだとか。

予約時に攻撃(カウンター指定)を仕掛けられるとは、まさにリアルカウンターアタック!
私たち他の店でもカウンターばかりだし、まさにカウンター純情派
b0089578_0461343.jpg
だるまちゃんへのバースデープレゼント(BOWちゃん選定)
(猫型足まくら、デコチョコ、大仏フィギュア、Casaの全国美術館ガイド)

ん?何か私のバースデープレゼントの時よりも内容がオシャレじゃないか?
私の時はエロチョコとかイカつまみとかだったし・・・・大仏は置いといて。

BOWちゃん好みの大仏フィギュアを見て「それ僕に似てますね」と高嶋シェフ。
後、「イケメン」の話に盛り上がってると、「呼びましたか?」となかなかお茶目。

以後、私たちの間でシェフの事は「イケメンシェフ」と通じることになる。

それどころか「福山雅治似のイケメンシェフがいるとウソついている店
と言われたいそう←そのまま書くなよ!!!
b0089578_0462253.jpg
トスカーナ風前菜の盛り合わせ
メニューで前菜とにらめっこ、軽く迷ってしまったので盛り合わせを注文。
ランチ時もバラエティーに富んだ前菜盛り合わせは体験してるが、
3人分ともなるとメガ盛り効果で豪華絢爛!

水牛モッツァレラとトマトのカプレーゼ、魚介のマリネ、サーモンマリネ、
生ハム、ブロッコリーとパプリカのピクルス、サラミ・・など
自家製フォカッチャにはドライトマトとオリーブが練りこまれています。

トマト甘い~チーズやマリネうまーっと各種揃っていてうまうま楽しい。
b0089578_0463013.jpg
豚肉とインゲン豆のツナ風サラダ
バルサミコソースがかかった野菜いっぱいのさっぱりしたサラダ

確かこの辺りで、小雪と松ケンサンバ(じゃない)の結婚話題から、
シェフが前のお店で小雪やアンジェラ・アキを見かけたことがあるという話題に。

「アンジェラ・アキって幾つくらいだろうね~?」の呟きに

「結構、いってますよ」というシェフの一言

「えぇーっ 結構っていってるって、シェフにとって幾つぐらいですか?」

「私たちも結構いってますけど!!」と怒涛の突っ込みを入れる私たち

 突いてはいけない話題を自ら突いて墓穴を掘っている事実。
 
「調べないで下さいよ」シェフ

「今は携帯の時代です、すぐに調べますわ」BOW

「30手前くらいじゃなかった? 結構いってなかったら、シェフのおごりですよ」

「40近くじゃないかな・・」←弱気なシェフ

結果:33才・・・・・・微妙

平和的解決ムードに収束。
b0089578_0463887.jpg
岩タコとジャガイモの温かいサラダ
冷たい前菜ばかりだったので温前菜を1つ注文。

トルコで死ぬほどオリーブの塩漬けを食べた時には苦手な感が漂っていたけど、
最近ではフレッシュなオリーブの味から始まって(小豆島)、
いつの間にか大好きになっている。

当然、オリーブやほくほくのジャガイモなどつい多く取り分けてしまいます。
b0089578_0464728.jpg
アーティチョークとヤリイカのフリット

目の前に鎮座していた「アーティチョーク」をマイク代わりに使ってインタビュー。
これでフリット作ってくださーい、のリクエスト。

アーティチョークは淡白な味でさくっと食べやすい、イカも柔らかく美味しかった。
b0089578_0465739.jpg
手打ちタリアテッレのキノコ入りミートソース

パスタも種類があって悩み多き熟女~だけど、この日の気分はミートソース。
意見一致したのはいいけど、中に入ってるのは茸・・・・若干苦手な人1名。
だけど、茸の種類にもよるそうで「原木シイタケ、多めにお願いします!」と隊長の声。

茸&お肉の煮込み具合がとっても凝縮されて旨味~濃厚ラブにはたまりません。
このパスタは自分好みですごく美味しかったです!

タリアテッレと言えばすぐに思い出す単語は「デルピエロ」
昔、雑誌か何かでタリアテッレが好きとか読んだ記憶があるな~。
最近も日本の被災者の為に「友」Tシャツ作成して売上金を寄付したり、ほんといい人だわ。
b0089578_047568.jpg
春野菜とパルミジャーノのリゾット

目の前に「アスパラソバージュ」が鎮座して気になっていたので、
リゾット注文時に「これも入れてくださーい」とBOWちゃんが注文。
注文の多い料理店か!←客が

そういえば昔、ソバージュって髪型流行ったよね~って、すでに死語か!?
スカタン辞書によると、ソバージュとは80年代後半~90年代初めに流行した
ロングヘアーに細めできつめの全体にあてたパーマ。←って年バレるわ

リゾットはホタテとチーズの風味が溶け合って、優しくも濃厚な味わい。
b0089578_0471461.jpg
自家製ソーセージとインゲン豆・野菜のトマト煮込み

ソーセージがむちむちしてハーブの香りが口の中に漂う、うまー。
ハーブはフェンネルシードだそう。
b0089578_0472396.jpg
王冠をかたどったケーキ

店内の電気が消され、ハッピバースデー♪と共に大きなホールケーキが!

実は後ろのテーブルの方たちも誕生会、あらかじめ予約時に言ってたんだろうな~。

私たち、私たちも誕生会です!とお互いにバースデーを祝う。

そのケーキを私たちのカウンターに運んでくれて、便乗ローソク消し。

店中が誕生会ムード。
b0089578_0473179.jpg
そして後ろのテーブルから切り分けられたおすそ分けのケーキが!
ありがとうございます!
ふんわりとしたスポンジの上にはカシスのシャーベット。

周りはヴィンコットソース(貴腐ブドウ100%)

貴腐、口から出てくる言葉は思わず「腐った・・」

ちゃんと分かってるんですよ!!と言ったけど、信じてもらえてたんだろうか。


その他、シェフが夜中にこの南砺スーパーの記事を読んで、爆笑したとか、
イントネーションが違うんです、とスーパーの名前を私が連呼してたので、
BOW「営業妨害になっとるよ(笑)」と突っ込まれたりなど、
爆笑に包まれたカウンター、楽しいバースデーパーティーでした!





b0089578_169119.jpg
こちらは4月に1人タカマッツォランチした時の画像。
ランチはパスタランチ1500円、メインディッシュランチ2000円の2種があります。

Pranzo A(ランチコースA):1500円
(前菜盛り合わせ・5種のパスタやリゾットから1品・ドルチェ・コーヒー)

4席あるカウンターにもう1人お客様が座っており、
「料理の写真を撮ってもいいですか?」とお店の人に許可をもらっていたので、
「私も!!」と便乗上乗せしてもらう。

そして何となくというか、必然的にお互いブロガーであることがバレてしまう。
お隣の方はメインコースで優雅に赤ワインだったので、かなり羨ましい視線。

前菜の盛り合わせ
何度もBOW隊員から写メ攻撃を食らわされた前菜の盛り合わせ。
赤ピーマンのペーストとリコッタチーズが添えられている。

サーモンマリネ、生ハム、カボチャのグリル、パプリカ・ブロッコリーのピクルス、
キッシュ、ソーセージ、お魚系など盛りだくさん。

前菜が少しづつバラエティーに並べられていて、それぞれが美味しくも楽しい!
彦摩呂風だと前菜の満員電車や~みたいな。
b0089578_1693476.jpg
岩ダコとズッキーニのフレッシュトマトスパゲティ
岩ダコは口当たりが柔らかく調理されており、フレッシュなトマトの酸味がさっぱりとしていました。
b0089578_16102194.jpg
天然真鯛の軽い煮込み、アンチョビ・ケイパー・オリーブのトマトソース

パスタの写真を撮っていると、「これも撮りますか?」とお隣さまからメインがスッと。

まるでBarで注文した覚えのないカクテルをスッとだされ、
「あちらのお客様からです」みたいなシチュエーション?

妄想劇場か!!

人のメインはさすがに勝手に食べませんよ。

お隣の方、ありがとうございます!今度ランチで真鯛の煮込みも確認しなくては。
b0089578_16105799.jpg
パンナコッタとメロンのソルベ
メロンのソルベ、メロンの香りが口いっぱいに広がってうまっ
子供時代、ケーキの上にのっかってるメロンの切れ端が憧れな世代なので。

いつも職場の人と一緒だとラーメン&中華ランチな確率が高いので
イタリアンな1人ランチを堪能した日だった。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-05-18 06:58 | 石川(金沢) | Trackback
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/15512474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 金沢:ラーメンとごはん、ナンチ... 2011年、山菜ツアー!→打ち... >>