フジロックフェスティバル10(その1)

b0089578_1685215.jpg
フジロックフェスティバル会場が開催される越後湯沢の苗場スキー場。
ここに向かうまでの間の高速道路は、雨が降ったりやんだり時折強く。
さらに湯沢駅→苗場(車で約30分)までの間に山の天気は女性の心のごとく豪雨地帯。

で、苗場に着くと、あれだけ激しかった雨もやみ少し青空も。
ここにいる女性全員が「私は晴れ女ね」、と思ったとか、思わないとか、適当に書いてるとか。
しかし、相変わらず空の具合はどんよりこ。

もちろん雨を想定して、長靴履いてBOWちゃんからポンチョを借りてきた。
ポンチョならどしゃぶりでも自信が持てます(アクロン風)
b0089578_16121653.jpg
さっそく、チケットをリストバンドに交換する列に並んだのだが、
苗プリ前画像↑を見てもわかるようにとんでもないネバーエンディング蛇行行列。
前よりも随分待たされているような、天気と到着時間と人の流れの微妙な関係。

1時間か越えるくらいは待ったのじゃないだろうか、
遥か彼方から聴こえてくるライブの音をBGMにずっとヒューマンウォッチング。
グリーンステージはすでにスーパーフライは終わっちゃって、Ashに変わった模様。

というか、すでに12時を回ってお昼ご飯の時間じゃない!?
朝はコロッケ実質的に1個しか食べてないから、お腹が減ったわ。←ライブ二の次か
ゲートに入る前の屋台、ピザ、ホルモン、サワーの文字を目を伏せてみないようにしなければ。
b0089578_16142683.jpg
ここがフェスティバル入り口、入場ゲート。
とりあえずここで記念写真を撮るのは皆の定番。
b0089578_16222143.jpg
前回1人で来た時は、1人であっちこっちと適当に回っていたのだが、
長靴はのんびり座りながら楽しみたいというので、ちょっと小高い位置にベースキャンプを張る。
私だけ非常に見たいものは、1人でモッシュピットに突入という、ドックラン状態。

ちょうどグリーンステージでのライブはAsh。
結構昔からいて日本によく来ている印象があるわ~。
ストレートなギターサウンドが持ち味な北アイルランドのバンド。
もうちょっと見ていたい気もするけど、お腹のリクエストにお答えするために飲食店エリアへ。
b0089578_16244120.jpg
フェスティバル最大の飲食店エリア、オアシス。
苗場採れたての山の幸を使った「苗場食堂」、世界の様々な料理の「ワールドレストラン」
越後もちぶた串、カクテル・ビールなどの屋台とケータリングカーが集まった観客ホスピタリティエリア。
すでにライブのことは頭にはなく、何を食べようかと迷うのみ。
小さなエリアの方が選びやすいので、「ワールドレストラン」方向へ移動。
b0089578_16273176.jpg
エチオピア料理(クイーンシーバ)
ワールドレストランには他にもハワイ・スペイン・イギリス・フランスの定番屋台が立ち並ぶ。
エチオピア料理のイメージが湧かないな・・ロバくらいしか。
↑ドンキーではなくマラソン選手の。  カレーがメイン料理らしい
b0089578_16353496.jpg
スペイン料理(EL GOBLIN)
前回食べたのはここの巨大鍋で作ったパエリアとサングリア。
ご飯全体に味がついているので、計算しないでカレーを食べていてご飯が余った!
という白米VSルーの法則も必要ないので楽というか、美味しい。
かなりの行列で人気でした。
b0089578_16381546.jpg
ジャマイカ料理(Jamaica one stop)
ここはそういえばあまりチェックしてなかったから興味あり。
ジャマイカ人の売り子の人に声かけられたら迫力で思わずハイと言ってしまいそう。
b0089578_16395597.jpg
サモサとポテトフライ
立ち上がりはエチオピア料理から、そしてドリンクはパッとサングリア。
揚げたサモサの中身はカレー味でした。
b0089578_16413325.jpg
ジャマイカ料理の定番、ジャークチキン&ライス。
ジャークチキンはハーブの味と香りがかなりスパイシーで強烈。
色んなハーブがMIXされているようで味も濃く、これはご飯がすすむ。
b0089578_16433436.jpg
さらにオアシスのメイン屋台のトルコ料理屋さんで、シシケバブを購入。
こちらは牛肉っぽい、普通に大きくてシンプルな味付けの牛串。
越後もち豚串も気になるが、気になったら長靴残して三千里になりそうなのでここは我慢。

しばらく食べるのに夢中で、またもやライブはどうした!?状態に陥ってますな~

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-10-15 12:44 | 新潟 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/14203634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_flugels at 2010-10-16 00:43
えっと、フジロックというのは食の祭典なのですか??(笑)
でも、一人一人が自分のペースで楽しめるイベントなんですよね???食の祭典でもありかと思いますね~
でも、一度は見てみたいです。
Commented by annie_tj at 2010-10-18 13:22
私的にはフジロックは食の祭典!!(笑)
私はあまりライブとかそういうのに興味がないのですが、飲食ブースが充実していると聞くととっても行きたくなります。
出演メンバーの充実度よりそっちが重要・・・って、怒られますかね(苦笑)
Commented by yoshi_wine at 2010-10-18 22:05
フツーの人は、ライブはどうした!?っていうのかな。。。


食事はどうした?と思ってしまうのは私だけ??
Commented by sukatan_queen55 at 2010-10-20 10:51
●y_flugelsさん
毎回、食の祭典みたいな記事になっていますが、
立派なロックの祭典です(笑
ずっと屋台にいたいと思えば食の祭典とはいえますが。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-10-20 10:55
●annie_tjさん
食の祭典だけのつもりで行くとチケット代高すぎなんですが(笑
割といつも出店しているお店は決まっていますね。
東京のエスニックなお店が多いような気がします、私がそこばかり見ているせいか。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-10-20 10:58
●ヨシさん
未だに一番奥のエリアにまで足をのばしてないなぁ。
いつもこの屋台エリアでうろうろしている気がする・・ライブ以外では
ライブに没頭する前に食いだめ飲みだめ・・はしません<トイレ心配
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< フジロックフェスティバル10(... 新潟(長岡):関要肉店(精肉店) >>