金沢(片町):SpiceBox(スパイスボックス)でインドコンサート

b0089578_16371976.jpg
これまた5月の事ですが、5月31日(月)にスパイスボックスにて行われた
マタ・ブラサッド・ミシュラ氏(タブラ(太鼓)奏者)とヨシダダイキチ氏(シタール)
のインド音楽・ミニコンサートに行ってきました。
ちょうどチケットを購入したBOWちゃん風花さんakaneチンとご一緒することに。

(お2人のプロフィール)

マタ・ブラサッド・ミシュラ(タブラ、カタックダンス)
1968年インドの聖地ベナレスに生まれる。音楽一家のもとに育つ。10歳の時にインドの主要土地各地でカタック・ダンスとタブラの公演活動を開始。インド国内では有名なフェスティバルに多数出演。又1994年スペイン・マドリードでのインターナショナルダンス&タブラフェスティバルなどを始めスイスなどヨーロッパ公演多数行う。オールインディアラジオのタブラ部門一位を始め、多くの賞を与えられる。

ヨシダダイキチ(シタール)
シタール音楽に多くの革新をもたらしたイムダッド派の7代目でもあり、グラミー賞ノミネートなど世界的に活躍するウスタッド・シュジャード・カーンに師事。日本ではUA、奄美民謡・朝崎郁恵のプロデュース。ポカリウェットCM。Alayavijana,Saicobaba,Sltaar-tahなどのグループで活動、多くのオリジナルCDを国内外でリリース。「シタールのほん」執筆。フジロックフェスティバル、ダライラマ世界聖なる音楽祭。タブラ奏者アルナングシュ・チョドリ、世界的ガムラン・グループ「スダマニ」、ヘナード・モタ、パトリシア・ロバート、マリコス・スザーノ、ジム・オルーク、UA、中国、台湾公演ほか共演。
b0089578_16432029.jpg
スパイスボックスでのライブはチケットにカレー付きで4500円(前売:4000円)
フェルナンドさんから「お弁当がつくよ」と聞いていたので、
始めは何故かパック弁当を持たされかぶりつきライブを想像←大相撲か
実際は、いつもの休日980円ランチ(3種のカレー・ナン・ライス他)と同じっぽい。
スープがラッシーに変わったことぐらいか。

カウンター・テーブル満席の中、殆どの人がこの大ポピュラーセットが運ばれたと思われる。
カレー:チキンカレー、海老カレー、ジャガイモと茄子カレー(風花さん、akaneチン)
b0089578_16511035.jpg
お隣の席には時々見かけるベジタリアンの外人さんの男女。
当然、メニューはベジタリアンメニュー。
こちらの席もチキンNGな似非ベジタリアンBOWちゃんも同じくベジタリアンセット。
カレー:海老カレー、野菜カレー、ジャガイモと茄子カレー、中央はベジタブルパコラ
b0089578_16542660.jpg
揃ったところでいただきます!海老カレー、ジャガイモと茄子のカレー、そしてもう1つ。
よく見ると・・・真ん中のカレーが皆と違う・・
私のだけ羊カレーになってる!

羊ラブな羊子、いつもメニューにない羊メニューを注文するので、
休日ランチ時にも「羊にする?」と聞かれたり、自動的に羊のカレーになっていたりもした。

「コンサートの日は人数いっぺんに作らなきゃだから、羊カレーにしなくてもいいからね」ニヤリ
とフェルナンドさんと笑いながら話していたのだが。

「フェルナンドさん、これ羊カレー?」
「はい、羊です」 とニヤリ
やはりわざとなのね~フェルナンドさん風ジョークに1本取られたわ。

はっ、もしかして、「羊カレーにしなくていいから」(ニヤリ)←ここの部分
まさか目と目で通じ合う♪(古っ)で変換テレパシー?
「私のだけ羊カレー作ってくれよ!」と深読みしていたら、どんなスリランカスピリチュアル。
b0089578_165846100.jpg
食べ終わった後は奥の掘りごたつテーブルを平面に戻したお座敷がライブ開場。
座るところに適当に座布団を広げたミニライブ、収容人数は立ち見合わせて20人くらい?
目の前で演奏される音楽を座って聴くというマハラジャ的なお座敷コンサート。
b0089578_170569.jpg
ヨシダダイキチさんのシタールはインドの弦楽器。
琴や琵琶のように弦をベンディングすることでミクロな表現を可能にする。
インドから伝来した日本の琵琶は古来のまま、現代のシタールは琵琶の進化系なんだとか。

元々、貴族が食事の後などにゆったりくつろぎながら、BGM風に弾き流す音楽だそうで、
延々と同じ旋律がループする。聴いているうちに眠くなるのが丁度良いそう。

お2人の演奏するインド古典音楽はゆったりしながらも、ちょっとお祭り的な雰囲気があって、
1曲が非常に長く平均でも40分~1時間くらいあるそうなのですが、
最後の盛り上がりはかなりシタールを激しくかき鳴らして刺激的な演奏でした。
b0089578_172211.jpg
そしてマタ・ブラサッド・ミシュラさんのタブラ(太鼓)
大きな太鼓(低音用)と小さな太鼓(高音用)の2つセットでタブラ・バヤと呼ばれている。
チューニングにはハンマーで木の小片を動かして調節していました。

手の指と腹を巧みに操り、内側から広がっていくような太鼓の音色。
シタールとの絡みも混ざって、かなり迫力ある演奏でした。
長時間ずっと叩き続けて腱鞘炎は大丈夫かしら、とどうでもいいことも考える。
カタックダンスは会場の広さの都合か観れなかったのが残念(県外ライブではダンスもあった!?)

ミシュラさん、彫りの深い顔だけに真剣な表情は怖いのですが、
たまに演奏中にヨシダダイキチさんとのアイコンタクトで見せる
たまりソース級の濃い笑顔が可愛くて、めちゃくちゃハートに刺さりました。
b0089578_1725410.jpg
ライブ後は観客が殆ど帰る中、4人でお店に居残りアーティストの代わり?にライブの打ち上げ。
今年東京で行われたシタール&タブラ公演のライブ録音CDを購入。
ヨシダダイキチさん、ミシュラさんは私服に着替えて普通の人に元通り。
b0089578_1743033.jpg
デビルベジタブル、ベジタブルパコラ、ビンジョールパティアラ
ライブ前に一通りご飯を終えたとは思えない注文、野菜ばかりでスパイシーだけどヘルシー。

この後日、購入したライブ録音CDや、インド系アンビエントのkarsh kaleなどを車のBGMにしていた。
信号で停まっていた時、隣の車のBGMが矢沢永吉だったりしたのだが、
こちらの音楽ももし聴こえていたら、かなり怪しさ満点だったと思います。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-07-14 12:33 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/13566889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mantennahibi at 2010-07-15 12:22
ひそかに羊が入ってるなんて笑える。さすが羊子!
フェルナンドさんの配慮がありがたいねー。
お弁当って聞いてたのに、ランチみたいでボリュームあるし
よかったね。
スパイシーなベジパコが食べたくなってきわ。
作りかた調べたけど、スパイスがよくわからないのと
揚げるのが手間なので断念。やっぱり食べにいこーっ。
Commented by annie_tj at 2010-07-15 12:26
凄いですね~。コンサートも開かれるのですね、スパイスボックス!
羊カレーにしてもらえるってかなり特別な感じw
似非ベジタリアン、エビは良いのか?と思ったり。まぁ、ベジタリアンにもいろいろな区分けがあるらしいですけど・・・
Commented by y_flugels at 2010-07-15 22:58
お互い、いまだに5月ネタ(笑)
インドカレー・・・最近食べてないなぁ・・・お腹が治ったら食べようかな。
Commented by yassun7 at 2010-07-17 06:34
ステージの写真だけ拝見すると、床に直座りで「これから落語でも始まるのかいな」といった趣ですが(でも後ろの壁掛けが圧倒的インド風)、インド音楽なのですね・・・!
アジア~東南アジアの躍動感ある音楽は、やはりライブで聴くのが一番ですね。
しかも、かしこまって椅子に座ってきくのではなくて、こうやってお食事しながらだらりと聴くのがベストなのではないでしょうか。
Commented by ふく助 at 2010-07-17 13:26 x
こんにちは。
チケットにカレー付きで4500円(前売:4000円)で弁当付きってお得ですよね(すぐに金と結びつける)。
異国の音楽って面白いですよね。
でも、民族音楽が好きなお上の方からCDを渡されましたが、全然興味ないので捨てて良いですか・・?←全然スカタン様にはどーでも良い話だし・・・。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-07-19 21:28
●だるまちゃん
羊カレー、フェルナンドさんネタでやってくれたな。
忙しいのに有難いわ
980円のランチと同じ量でナンもついてきたのでお腹いっぱいになったよ、その後まだ食べる私たちだが、プッ
確か、富山のそっち系の店にパコラの粉が売っていたと思うけど
揚げるのがめんど・・(爆)スパイスは難しいね。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-07-19 21:31
●annie_tjさん
BOWちゃんは海老が入った似非ベジタリアンセットだったけど、
隣の外人さんはベジタリアンなだけに違っていたかも(確認してない)
私は羊を特別に出されたのでマトラニアンかも(意味不明)
北海道市民だったら日常的に摂取していただろうな。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-07-19 21:32
●y_flugelsさん
ネタは割れて、いやたまってるんですが中々進まない。
お腹壊してるのですか?お大事に。
私は連日、かき氷を食べているのでそのうち壊しそうです・・
Commented by sukatan_queen55 at 2010-07-19 21:40
●やっすんさま
床に座ったミュージシャンと同じ目線で(というか、真正面にいます)
音楽を聴けるというお座敷感覚がよかったです。
多分、全国周っている他の会場はもっと広いと思うのですが。
他の県では神社で演奏したりと幻想的な曲が一層魅力的に見える演出。
インドのこの方はダンサーでもあるのでそちらも観たかったな。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-07-19 22:33
●ふく助さん
民族音楽はかなり特殊ですから興味のない人は全くないですよね。
お子さまの子守唄代わりのBGMにするとか。
私はインド映画→サントラから興味を持った口です。
洋楽のエスニックなかほりがするアーティストなんかは好きですよ。
Commented by BOWWOW@似非ベジ at 2010-07-24 09:09 x
またまた遅いカキコミm_m
途中zzzになりかけましたが(みんなそうで安心・・なんせ寝るギブ子)
とてもひきこまれた~タブラ演奏中の手と指の動きをずっと見てたけど

うーん・・・わからん・・・-人-

あのリズムも不思議だもんなぁ・・。

それにしても弁当じゃなくて定食やったねー。

連日暑いからそろそろまた行きたくなってきたわー。ヽ(^o^)丿
今の気分は共食いケバブ(爆)です。

karsh kaleいいでそ~?
以前何かのアンケートで好きなアーティストは欄に書いたし。
誰も知らんし。(笑)
まだ同じレーベルから出てるいいのあるのでお貸しします。

Commented by sukatan_queen55 at 2010-07-26 10:46
●BOWちゃん
昨日、行ってきたのだけど、BOWちゃんのこと気にしてたよ、フェルナンドさん。
karsh kaleのジャケどっかで見たな~と思ったら
某CDショップのセールコーナーで見かけたことが(爆
クラブ系のマニアックなものは少し前のものになるとよく出てるからかな
あれはインド系の人にとってはどんな感じに聴こえるのか・・
私も1つアーティストが気に入るとそのレーベルで掘り下げていくことが多いので、普通に売ってないこともよくある<誰もしらん
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢:ターバンカレー、カレーの... 金沢(武蔵):フルーツむらはた... >>