金沢(片町):MAKINO(マキノ)(フレンチ)→YORK(ジャズバー)

b0089578_1649127.jpg
恒例の「マイバースデーはフレンチ祭り」がやってまいりました。
20代前半から続いている相手が変わっても誕生日にはフレンチ伝説。
ちょうど勤めだした頃、職場でもフレンチ祭りが同時進行されていた。

その頃いた職場は忘年会貯金という毎月1000円の積み立てをしていた。
年末にはほぼ懐が痛むことなく高いコースを食べられるという、なかなか良い計画。

女性の占める割合が多いこともあり、割烹よりフレンチが食べたいとの意見を取り入れて
1万円程度のフレンチのコースを時々忘年会で食べていました。
↑だが、おじさん達にはフレンチは不評(割烹派多し)

その頃忘年会は100%片町だったが、フレンチのお店も時代と共に様変わりし、
昔からの正統派フレンチのお店は幾つも閉店して、片町でのその数は激減。
今回のMAKINOは片町で近年にオープンしたフランス料理のお店。
ブルゴーニュで修行したシェフが厳選素材を使用して独創性あるコースや単品料理を手がける。
夜10時以降はバースタイルになるので気楽に楽しみたい人にも。
b0089578_16501353.jpg
ミモレットのシフォンケーキ
前に某店でチーズのブリュレを食べた時と似ている感覚、
チーズの塩味と仄かな甘さのデザートって前菜としてとっても合いますね。
干からびたチーズの逸話を持つミモレット、この濃厚さが大好きです~。
ちなみに飲んでいたのはヴーヴ・クリコ。
初めからワインを飲むとコースの長丁場で脳がスパイラル化するためシャンパンで。
b0089578_16513726.jpg
地物の鯖、7秒燻製カルパッチョ・キャビアを添えて
新鮮な鯖を7秒間だけ燻製にしたカルパッチョ。
ちゃんと7秒間分の燻製の香りが口の中に広がりました、とっても美味。
b0089578_165246100.jpg
有機人参のムースと生ウニ、コンソメジュレ
ふるふるのコンソメジュレと人参のムースの間にウニが入っています。
人参の柔らかな甘さとジュレの塩味がすーっととろける中に濃厚なウニが絶妙な組み合わせ。
b0089578_16533874.jpg
フランス産ガチョウのフォアグラのテリーヌ
まったり濃厚なガチョーーンのフォアグラ、何だかここで時間が止まった気がする。
ねっとり美味しくてすこーしづつ、いつまでもお酒が飲めるような・・
いつになったら皿が空くんや!とやきもきしたかも、プッ
ザ・ワールド!時よ止まれ・・・そして時は動きだす。
b0089578_16553350.jpg
白子のカダイフ包み焼き、トリュフのリゾット
大好きな白子も小麦粉の薄い生地を細く切ったカダイフとトリュフによって、
SF映画の研究室の一番奥に入ってしまったようなタワーに変貌。
香りも食感も色々と複雑かつ繊細な味わいです。

「トン、トン、トリュフの・・・」と長靴が言ったところで、「みなまで言うな!」と寸止める私。
↑もちお互い小声よん
「続きは・・・大爆笑ね」、そのココロはドリフの大爆笑。
b0089578_16562176.jpg
甘鯛のウロコ焼き、春の息吹を感じる一皿
甘鯛に筍、ホタルイカなど春を感じる品が添えられて。

シェフに下仁田ネギのローストも説明してもらったのですが、
下仁田ネギと言えば定番のジョークを普段から言っていたので、
うっかり自然とここでも「下ネタねぎ」と口走ってしまう。←ワザとではなく
シェフは爆笑だったですが。
ダジャレのクセも気をつけるようにしないと(’~`;)
b0089578_16573252.jpg
純血バスク豚の低温長時間ロースト
肉質が柔らかくて脂が多いのに脂っぽく感じなく少々の甘みも。
シェフ自らバスク地方まで視察に行かれたそうで、バスク豚について熱く語っていました。
b0089578_16581269.jpg
熱々、焼き立て金柑タルト
お皿にはバースディを祝う私のネーム入りのメッセージ。
去年は長靴がブログに載せるようにと気を使って、
「スカタン」でお願いしますと注文したら、聞き違えで「ふかたん」になっていて大爆笑。

というか、スカタンで頼むとか恥ずかしいし・・・気を使わなくてもいいわっ
と今回はいつも通り名前で。
b0089578_16584715.jpg
フレンチを食べた後はハシゴでラーメン!!・・・ではなく、
たまにはまともにジャズバーなどへ。
香林坊109近くのYORKは1969年から続く息の長い歴史のあるお店。
故マスターに代わりに今は奥様がが経営なさっているそうです。
アナログのジャズをかかる店内でまったりとした時間を過ごしました。

JAZZを聴くのは心地よいが、どれを聞いていいかというとあまりよく知らない。
最近、聴いているのはユッカ・エスコラ(ザ・ファイブ・コーナーズ・クインテット)。
軽いグルーヴ感が今風のジャズー。
これから新旧交えて色々聴いていきたいかも。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-02-19 12:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/12857140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BOWWOW at 2010-02-19 19:47 x
あぁ~(笑)ふかたん事件よりもう1年なのねぇ・・(34味ヤ)
どの皿も美味しそうで美味しそうで・・しばらくフレンチご無沙汰なので
たまらないですわぁぁ~写真で我慢とはっ!!!辛!!!

「トン、トン、トリュフの・・・」と長靴・・
(爆)ベタだけど・・めちゃウケっ!!!
想像できるだけに・・(爆)
Commented by Jondosh at 2010-02-19 21:31
スカタン嬢~~!
お久しぶりでございますー&お誕生日おめでとうっっ!!
わたくしJondosh、ただいま大阪在住でございますのん!!
ほでほで、ブログも再開したんだけども久々にブログ周りしてみたら、スカタン嬢が健在でめちゃくちゃうれしくなってしって思わずコメントしちゃいますのよーん!
スカタンフォーエバー!(爆)
Commented by ayuminnie1127 at 2010-02-19 23:09
お誕生日おめでとうございます(*≧∇≦*)
すてきなバースデーディナーですね!!
最初からデザートなんて、なんてすてきなお店♪と思ったら、チーズのシフォンケーキ??
これは前菜の前のお食事ですか??
ウニのコンソメジュレがめ~~っちゃおいしそうですっ(o^∀^o)
カダイフのも~。
これって口の中に刺さりませんか?(笑)
Commented by yassun7 at 2010-02-20 08:58
なんと、あの衝撃の「ふかたん」から早くも1年がたってしまったのですね!

…それはさておき、おめでとうございます♪
バースデーケーキのお祝い、いくつになっても嬉しいものですね(^^)
Commented by annie_tj at 2010-02-20 11:12
お誕生日おめでとうございました!!いつもながらやさしい長靴さんと素敵なバースディパーティをしたのですね。
これを見るたびにsukaさまのブログに通いだしてもう何年か・・・と思います。
また、食後のジャズバーが大人なカップルの雰囲気で素敵です♪
うちのカエルちゃんに爪の垢でも飲ませてやりたい!!
Commented by そるべです。 at 2010-02-20 21:19 x
1年が早いなぁ~。と感じられました。
お誕生日おめでとうございます^^♪
1年前の「ふかたんさん」記事が思い出されました~。
楽しいです・・。
Commented by kasumix at 2010-02-21 21:54
つつがなくフレンチ祭りを行えたのですね。
お皿のお名前、今年はちゃんとしていたようで、よかったです。
誕生日にも笑いを狙う姿勢もいいですが、やはりこういう場合はね…
ジャズバーというのも大人な感じでウットリでありますぞ
Commented by 凸バ at 2010-02-21 22:25 x
お誕生日おめでとうございます♪♪

恒例フレンチ♡羨ましいデス~
Makino行ってみたいお店リストの常に上位だけど
コースは覚悟を決めていかないと。。。
22時以降ぢゃないと入店できなさそうです(涙)

下仁田葱。。。今日思わず、口走ってしまってました(汗)


Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 11:05
●BOWちゃん
ふかたん事件、実際の場にいた本人たちはしばらく笑いが止まらなかったわ。
ふかたん、なんだか可愛くて気に入ってしまってツィッターの名前にもしてるし(笑
フレンチ、私らもご無沙汰ですぞ!こういう機会を作っておかないと
焼肉とか居酒屋ばかりになりかねないですからな。
トリュフを食べる時のテーマ曲♪トリュフの大爆笑。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 11:09
●Jondoshさま
うわぁー久しぶりっ!!って今大阪在住って。
大阪のあそこにおられるのかな?
何か相変わらずブログ続いてますわ~。
長く続くのも元気な証拠、暇な証拠ということで。
Jondoshさんというと、すぐにライブ思い出してしまいますわ。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 11:16
● ayuminnieさん
お肉・肉・肉に挟まれてとっても珍しいフレンチです(笑
前菜前の前菜、ちょっと軽くお酒を飲みながら臨戦態勢を整えてますね
ゆっくり食べているので終わりにはすっかりお腹が膨れました。
ウニのコンソメジュレは優しい口当たりなのに濃厚で
可愛らしくてデザートみたいですね、あんみぃさん好きかも。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 11:26
●やっすんさま
ふかたん事件、毎年聞き違え事件記録を試してみるのも面白いかもしれませんが、今回はまともに。
もう1つ年をとっても気にならなくなってきました。
記念日を祝うご馳走の方が嬉しいなんて毎度色気がない。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 11:31
●annie_tjさん
そうですね、annie_tjさんとも長いですよね。
毎度毎年のバースデイフレンチを食べてきました。
ジャズバーに行ってるからといってオシャレなカップルという訳では
ないんですが・・なんたって、フレンチに長靴はいてきたからの命名ですからね(笑)
今回は長靴じゃなくてブーツを履いていきましたよ。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 11:44
●そるべさん
ありがとうございます。
去年は食べた物よりケーキが衝撃的でした。
冬に誕生日があると後の記念日がおざなりになります。
今年のバレンタインは何もありませんでした。。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 12:47
●kasumixさま
今年もつつがなく誕生会を行いましたわ。
フレンチに食べにいってもアラカルトが多いのでコースは貴重です。
やっぱり誕生会の意義はあるわ~(食べるため?)
お笑いを封印しても親父ギャグは漏れでてしまうよう・・
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-24 13:08
●凸バちゃん
片町って本格的フレンチが少ないからこのお店は貴重ですわ~
Makino、次回行く時はアラカルト部門になりそうです。
お隣とコースが違ってて、それをアラカルトで食べたいっと思っていました(笑
下ネタ葱(爆)、習慣って怖いですね。
笑いが分かるシェフで良かったです~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(武蔵):フルーツむらはた... バレンタインデー:カレーチョコ >>