三重(松阪):たこやん(焼肉・ホルモン)

b0089578_2324395.jpg
スピリチュアルな伊勢神宮から高速で松阪に移動。
松阪といえばなんといっても避けて通れないのが「松阪牛」、というかそれが目的。

昔、職場からの伊勢志摩バス旅行ツアーで、松阪に昼食のために立ち寄った時、
老舗のすき焼き屋さん(多分ここ)のお座敷で、テーブルを囲んですき焼きを食べたのだが、
世話を焼いてくれる仲居さんの言い放った言葉、「お一人さま2枚までです!」

積み立てしているとは言っても、ランチにそんな贅沢出来ない社員旅行。
松阪肉の老舗の高級すき焼き思い切り食べられるなんて、思っていません・・えぇ。
その2枚の松阪牛の霜降り肉はあっという間に口の中から消え去り、
食欲旺盛な20代だった私は(今も?)「足りない」と何度呟いたことか(テーブル全員)。

それから時が経ち、個人旅行で何度か三重県に旅行に行くようになる。
目的は幾つか、昼の部は伊勢神宮or水族館、他周囲の施設観光。
夜は伊勢・志摩の民宿に泊まって海鮮三昧、or・・・・松阪牛のホルモン

松阪駅の裏にはホルモン屋さんが多いのですが、7、8年前辺りまで
松阪牛のホルモンを食べる目的で、松阪駅に隣接した老朽化したビジネスホテルに泊まり、
ホルモンを食べてハシゴして泊まってました。
ブログを始める以前から筋金入りのホルモンナ。
昔とは違って今はルートインなど新しいビジネスホテルも建っていました(次回はここだな)。

ちなみ駅前の細い路地に4、5軒飲み屋があるのですが、
ふらっと入った「さつま」というお店で、初めて焼き芋の香りのする焼酎を飲んで、
焼き芋焼酎ファンになりました。

今回ランチで行ったのは何度も訪れている松阪ホルモンの老舗「たこやん」
b0089578_23241659.jpg
今回初めてお昼、しかもオープンと同時に入って一番のり。
以前来ていたイメージは、いつもお客さんは満席、店内はもうもうとした煙に霞んでいる。
ホルモンがめちゃ味噌濃いタレで味付けされており
焼いた後にさらに濃いタレにべっとり付けて食べている地元のお客さんを見て驚いたもんでした。
名古屋の味付けと三重は繋がっているのでしょうか。
b0089578_23243029.jpg
この分厚い松阪ホルモンを塩・胡椒だけのシンプルな味で食べてみたい。
と儚い夢を持っていた私。
でも、これがこの土地の文化の味なのよね・・・と呟きつつメニューを開くと、
おお!?以前はなかった塩だれというメニューがある!
ホルモン(塩だれ)、タン・塩、ハツ(塩だれ)
やはりタレではちょっと濃いということで、塩メニューも取り入れることにしたのかしら。
でも、塩・胡椒じゃなくて塩だれなんだ・・・あくまでタレ。

ホルモンは牛だからテッチャンになるのかな、かなり分厚い。
お肉はやっぱり美味しいな、とろりとした塩だれはちょっと好みが分かれるところ。
b0089578_2324446.jpg
お酒のつまみに最適なピリ辛豆もやし
お酒を飲んでいいよと言われたのでドライバーの目の前で昼酒する私。
お店には沢山の有名人さんご来店時の写真が飾られています。
b0089578_23245688.jpg
ホルモン(タレ)・ハラミ
これこれ、これが前からあった濃いタレーーのホルモン。
以前は濃いと思っていたタレ・・・焼いて食べてみると濃いけど美味しい!
塩だれよりもこっちの方が好みだわ~名古屋に食べに行くうちに鍛えられたか。
年齢と共に味覚にも柔軟性が出てきたらしい。
b0089578_2325625.jpg
上カルビ
いつもはホルモン上等ですが松阪ですからカルビも食べないと。
ちょっと遠慮がちにかかったタレ、お肉はかなり脂がのっていてジューシーで甘かった。
b0089578_2325174.jpg
このお店は老舗店ですが地元の人も多く来店しておられるようであり、
松阪牛ホルモンをリーズナブルに食べられるという意味でお勧めのお店です。
でも、全身臭いまみれになるので着替えは持っていきましょう。

もちろん、私も上のシャツワンピから下のレギンスまで全ての着替えを持ってきたが、
ホルモンナとホルモン男の名にかけて、
まだだ、まだ終わらんよ(by シャア)と、次のホルモン店にハシゴ車まわしました。

つづく

※ホルモン好きな女性が「ホルモンナ」、ではホルモン好きの男性は何と名称されているのかと
「ホルモンナ」「ホルモンナ・男」「・男では」「・男だと」と変えて検索してみると
自分の記事がいくつか見つかる結果になりました・・・そんなホルモンナ言ってたっけ。
(結局、男性のは分からず)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-01-29 07:11 | 三重 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/12730334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by annie_tj at 2010-01-30 15:58
たこやんさん、知りませんでした!!
めっちゃ美味しそうです。私はホルモンはタレのほうが好きなのですが、
最近は焼き肉もホルモンも塩ダレ流行りなのでしょうかねぇ?よく見かけます。
焼き肉に行ってアルコール抜きでは厳しいですよね~。
でも、子供のころに戻って、焼き肉で白飯ガツガツなんてやってみてもいいなぁ~♪
Commented by はむ at 2010-01-31 21:51 x
ホルモンナってスカタンさんの造語かとおもってますたΣ(´Д`lll)
男はホルメンとかでいいんじゃね?
Commented by y_flugels at 2010-01-31 22:45
松阪牛の焼肉ですか~~すごく贅沢ですねー
お味はいかがでしたか??
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-02 17:02
●annie_tjさん
松阪駅の裏手の方にあります~地元の人がよく行くのかな?
初めて行った時、あの濃いタレに漬け込んであるのには驚きました。
韓国系でもないし地元独特なんですね。
アルコール我慢しろと言われれば出来るのですが、
飲んでいいよ、と言われると、そうですか、じゃ・・・となってしまいます~
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-02 17:04
●はむ
ホルメン<カルメ~ン♪かと思った(BY ピンクレディー)
ホルモンナ、ホルモナーゼ、ホルモンヌ、いろいろ小林活用できます。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-03 11:26
●y_flugelsさん
松阪牛と言ってもホルモン部分はかなりお値段控えめですよ。
普通の東京で食べる焼肉屋さんとあまり変わらないんではないでしょうか。
お肉の味は旨味があって美味しいです、身が厚いですね
Commented by k_dino51 at 2010-02-04 06:14
本場松坂でホルモン、これは憧れです~。
濃い味LOVE♪なので、このこってり感たまりませんわ(^^)
ワタシの周りはホルモン好き女が結構いますが、
何故か男性は一人もいないんですよね。
大阪で有名な某雑誌では男女ひっくるめて「ホルモン教徒」と。
ホルモニスト、なんて言葉も見たことありますが、
男性限定だと何と呼ぶんでしょうね?
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-07 18:57
●k_dino51さん
元々男性が多く行くお店ですから(ホルモン)、特別これといった名称は
付いてないのかもしれませんね。
職場の若い女性たちはあまりホルモンを好みません。
忘年会の2次会で豚足とか注文して、美味しいよっ!って食べさせてみても首をかたげていたし←いじめじゃありませんよ、プッ
そして、松阪ホルモン、初めて食べた時はその濃さに驚きましたが、
なれてくると味噌味もオツなものです。
Commented by AKKY at 2010-02-07 23:37 x
うわ~おいしそうですねぇ。
毎回このブログ楽しみです。
男性でホルモン好き・・・→おっちゃん??みたいなイメージだからあんまり無いんですかね。
私的にはホルモニスタ??

うちの近所に山ちゃんという、こ汚いが昔からはやっている店があります。ご存じですか?そこもシロがおいしいらしいですが・・。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-08 12:57
●AKKYさん
ホルモニスタ、何だかホルモン1つ食べて300ml走れるくらいの
パワーとファンタジスタなノリを感じます。
「山ちゃん」、行ったことはないんですが、どこかで見覚えが。
きっと、車で前を通った時に看板が目に入ってるんでしょうね。
ホルモン屋さんはいつも気になる存在ですから。
Commented by AKKY at 2010-02-14 16:30 x
「山ちゃん」は粟崎にございます。
地元民でにぎわっております。
Commented by sukatan_queen55 at 2010-02-14 18:32
●AKKYさん
私が思ってた山ちゃんは金沢の居酒屋でした。
粟崎の地図をみたらコショウ亭に行く道の近くにあるのですね。
その土地の地元に親しまれたお店が結構美味しく密かな名店だったりするのですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 三重(松阪):宮本屋(焼肉・ホ... 三重(伊勢):伊勢神宮→おはら... >>