金沢:「笑福亭小つるのき楽寄席」→れんが亭→旬山海 nao→こころや

b0089578_21435335.jpg
まだまだ真夏の記事、8月1日(土)に金沢市民芸術村「里山の家」にて行われた
「笑福亭小つるのき楽寄席」に行ってきました。
里山の家は金沢の古い農家を移築した施設で、落語は囲炉裏を配した板の間と和室を合わせた1Fを使用しています。木造家屋特有の趣があって落ち着いて良い雰囲気。
b0089578_2144558.jpg
大ホールと違い規模は小さいが落語家さんとの距離がものすごく近いので、
一番前に座っている人は毛穴まで見えそうです。
私の座っている場所はちょうど囲炉裏があり、板で覆ってあるが、その蓋に修復の跡発見。
ちょうど去年の里山の家の落語の時に、誰かが蓋を突き破っていたっけ。
イロリのキズはおととしの♪今回のプログラムは「千両みかん」でした。
b0089578_2144197.jpg
終了後、座布団片付けなどお手伝いや里山の家でのお留守番係をこなした後は
市民芸術村に隣接するイタリアンれんが亭
笑福亭小つる師匠もご一緒に金沢落語会の方々と打ち上げに参加!

実はなちぼんが落語のチケットの前売りをかなり売りさばいていて、
自称宣伝部長、もぎりの渡しと噂されるほど貢献していることから、打ち上げの参加を勧められ、
芋づる式に落語に参加している仲間も参加に加わせてもらった。
笑福亭小つる師匠、金沢落語会(なぁさんたけさん、その他の方々)、
なちぼん、りかさん、kimさん、プリさん、私。
b0089578_21443479.jpg
コース料理が次々運ばれてくる中、皆量が物足りないのか
ガーリックトーストやパスタなど追加、追加、追加んバンヘルニアのオンパレード。
私はちょうど昼酒会の翌週で、ワインにて1人上手した後だったので極めて控えめ。
皆がワインをがぶ飲みしている横でうっすいカクテルを飲んでる私は地蔵のように目立たなかった<はず
b0089578_21444614.jpg
打ち上げ後は「北陸中日花火大会」のため市民芸術村の芝生広場へ。
落語会のお知り合いの人たちの場所にご一緒させていただき、
迫力ある花火を堪能することが出来ました。

解散後は片町で2次会のため、なちぼん、りかさん、プリさん、kimさん、私の5人が徒歩で移動。
途中、道路沿いにいくつも焼肉や飲み屋が点在しているのだが、
そこの1軒1軒をここはどうで、あそこは・・と歩く評価マンのプリさん。
この界隈のお店全て行きつくしているのか・・・さすが場末研究会。
b0089578_21445770.jpg
お仕事の終わったのりさんを加えて、タイ料理の旬山海 naoで2次会。
金沢で数少ないタイ料理屋さんだけに定期的に行かないといけないと思いつつ、
2ヶ月ほどいけてない。お元気ですか?一休。
b0089578_214581.jpg
スパイシーな味付けに宴会中の会話もかなり激論が交わされていたような記憶。
お店を出た後に、これまた片町に飲みにきていた小つる師匠となぁさんにバッタリ。
やはり1次会では終われないというのは同じですね、あの後何処に飲みにいったのでしょう。
b0089578_21451945.jpg
勢いづいてさらに真夜中の3次会はこころや片町店
同じ4Fのフロアーに白木屋もあるが、ここは白木屋のダイニング風。
ウコンの力を手にしているキムさんとプリさんが、ダイニングだけにダイイングメッセージになったのは言うまでもない。しばらくすると、寝るギブソンに陥った。

今宵も酔っ払い共は体力・記憶と戦いながら、無事に家に戻ることが出来たようです。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-27 16:38 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/12012350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2009-09-27 22:39
落語って生で観たこと、まだないんです。
噺家さんと一緒にお食事なんて、貴重な機会ですね~^^
2次会のタイ料理、お皿に添えてあるニンジン??のカービングがすごいです!
フルーツカービング、習ってみたいんですよ~。
スイカで大輪のバラを作る!とか^^
Commented by nachi at 2009-09-27 23:14 x
思わず
「懐かしい・・・」と口にしそうになったわ(爆)

今回のき楽寄席は
片付けお手伝いにお留守番、小つる師匠と打ち上げ
と、お初の体験が多くて 面白かったねぇ~


ちなみに
某氏が囲炉裏を破壊したのは
我々が里山の家を体験する前だから
多分、昨年ではなく一昨年かと・・・

ま、いずれにしても伝説化されてるようだけど(笑)
Commented by yo2bo at 2009-09-28 21:05
落語ぉー。私は小朝と楽太郎(おばあちゃんの見てるゲートボールのテレビの司会?だった)が大好きでした。
東京に進学した友達を尋ねたときに、浅草(だったか?)に連れてってもらい2000円以内で、まだ無名の落語家の方の舞台が一日中見れるところがあって、朝から酒片手に横になって聞いてたことを思い出しました。
家族でよく笑点を見てます。
子供の絵本にも、落語の絵本ありますよ、「寿限無」とか。
富山は志の輔ですが、一度も見たことありません。
Commented by aoi_hanadukushi at 2009-09-28 21:31
落語に花火、そしてお酒で充実した一晩ですね♪
会場がこんなに味のある場所だったとは知りませんでした。
花火大会は近くで見るとおなかに振動が伝わって迫力ありますよね、
今年は1つも見に行けなかったので、写真見たらなんだか嬉しくなりました。

それにしても皆さん相変わらずキウイサワー好きですねぇ・・・
Commented by yakko at 2009-09-28 23:49 x
1泊2日で金沢に遊びに行って来ました。夕食に1.厚生食堂2.市場食堂目指すもどちらも開いていなくて、とりあえずお隣のカレー侍で食べて帰りました。翌朝、宿の無料朝食パン食べておやつに市場食堂でお刺身食べて大満足しました。色々教えていただき有難うございました!!!
Commented by annie_tj at 2009-09-29 09:10
裏方さんとして打ち上げに参加できるなんてすごい!!
私も落語嫌いではないですが、なかなか見に行く機会はないですねぇ・・・
でも、落語会の打ち上げがイタリアンなんて不思議なミスマッチ?!
Commented by kaede_mama33 at 2009-09-29 13:54
落語=囲炉裏破戒 
摺り込まれてしまってます
一度、無垢な心で落語に耳を傾けてみたい
Commented by のり at 2009-09-29 15:11 x
>イロリのキズはおととしの♪

なぜ囲炉裏を壊すのか、と問われれば
そこに囲炉裏があるから、としか答えようがないですな。
ストマックな見た目とは裏腹に案外ストイックなわたしである。

ところでまた今度夜更けの生絞りキウイサワーを飲みに行きましょう。
なんど飲んでも覚えてないから(笑)。
Commented by kim-nagamachi at 2009-09-29 22:27 x
いやぁ~、飲んでる最中に寝るのは気持ちいいんだよな~

「ウコンの力」のお陰か、翌日は楽だったよ^^
Commented by sukatan_queen55 at 2009-09-30 13:41
● ayuminnie1127さん
名古屋には大須演芸場という渋い劇場があるじゃないですか。
わざわざ名古屋ではそこにばかり行ってしまうという人がいます。
タイ料理のカービング、1品1品に付いてくるんだから凝ってますよね。
ウエディングベアを作ってしまう器用なayuminnie1127さんだったらすぐに凝ったものが作れそう~
Commented by sukatan_queen55 at 2009-09-30 15:56
●nachiぼん
酔った次の日に必死に書いていたらいろんな話題もあったのだけど、
相変わらず忘れた頃に記事にしている次第っ
お留守番ではちょっと睡魔が漂ってくるほど心地よかった里山の家。
あそこなら住んでもいいかも。
囲炉裏を破壊したのは一昨年だったのね、自分の記憶も破壊されてるわ。
あ、じゃあ囲炉裏の傷はおととしの♪で合ってるわけだ(笑
Commented by sukatan_queen55 at 2009-09-30 16:06
●yo2boさん
浅草で朝から酒片手に横になって聞いてたとはこれまたすごいですね。
私は舞台は最近ですが、昔は時々NHK教育の夜に放送していた落語を観ていました。笑点も親がよく見ていたので一緒に見ていましたよー。
そういえば志の輔さんは富山の方でしたね、確か地元に帰郷する番組を見た記憶があります。
Commented by Priscilla at 2009-10-01 04:40 x
「寝起きに酒を飲むと一日酔っ払い」

朝から「わ~い、落語会だぁ!」ってはしゃいでたら、着いたのもギリギリ。

打ち上げまで時間が有ったから、家帰ってお風呂入ったらビール飲んじゃって。

花火の三発目くらいから、記憶が「タ~マ~ヤ~」

「ウコンの力」なんて飲んだ記憶すらありませんでした。

私の喪失した数時間をと取り戻せました、ありがとうございます。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-10-01 11:25
●aoiちゃん
毎年、里山の家で落語が行われているのだけど、大きな会場よりも
声も生でよく聞こえ、何より落ち着いた雰囲気が良いよー
お客さんがどーんと沢山入るほうがいいかもしれないけど、これはこれで味があっていいです。
飲み会は毎度毎度のラストスパート、生キウイサワーが脂もの食べたお口にさっぱりとして飲みやすいんだよね。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-10-01 11:51
●yakko さん
金沢にいらっしゃいませ。夜の市場食堂は残念でしたが、お昼に営業していてよかったですね。明るいうちに行ったことはないのですが、海鮮丼や定食も好評らしく私も行きたいと思っています。
そのうちカレー侍のカレーうどんが気になっているので一人ごはんするかもです
Commented by sukatan_queen55 at 2009-10-01 12:51
●annie_tjさん
会場の横にイタリアレストランが隣接していたのと、その後の花火を見る芝生が横にあったというのが多分ここを選んだ理由、かな。
私も前は落語を観ようとは思わなかったのですが、縁あって何度も見ているうちにかなり興味が出てきましたね~
Commented by sukatan_queen55 at 2009-10-01 12:55
●カエマちゃん
新しい木を繋ぎにして復活した囲炉裏の蓋。
今回はこの上の端っこに座って落語を観ました。
私の体重では大丈夫だったか・・でも、二代目の・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2009-10-01 13:06
●のりさん
あの囲炉裏事件で自身の体重の重さを嘆いていましたが(私たちが)
あれから変化はあったでしょうか?
もうそろそろ大人の遠足飲み会じゃなくて、生絞りキウイサワーまで生き残る会とかにタイトル替えますか?お店でもメニューに加えて(笑
Commented by sukatan_queen55 at 2009-10-01 13:09
●kim-nagamachi さん
キムさんは初めて飲み会で会った時から寝ていたよ(笑
寝ている間にキムさんの分も食べてるから安心して寝ていてね。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-10-01 13:21
●プリさん
そういえば花火の時はチューハイを買いに行ってもらったりして(行かせたりして)ありがとうございました。
花火くらいから記憶がないんですか!
2次会でのあんなことやこんなことも皆墓場まで持っていくので安心してください(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(泉野出町):KAYAKA... 石川(白山市):北野食堂(食堂) >>