富山(高岡):万葉の里・高岡(道の駅)→(氷見)氷見フィッシャーマンズワーフ

b0089578_23335348.jpg
北陸熟女サミット2日目、この目的は「氷見のブリ」を食べつくすツアーなので
早朝から富山方向に向かって車を走らせる。
ぶり子かき美はホテルモーニングをきっちり、私はS.A.でおにぎりをお腹に収めて何処にも目もくれず氷見一直線のはずが、メインの前に前菜をと高岡ICで降りて道の駅「万葉の里」へ。

前日の飲みで、二日酔いになる前に酔いのボーダーラインを寸止めで制限していたので、
高速も安全運転・快適ドライブのはずだけど、未だ一車線の高速はちょっとビビリ君。
高岡ー氷見ラインはまだ一車線なの、いやん怖い・・なのか、早く道の駅でつまみ食いしたいのかは謎。
b0089578_2334442.jpg
「万葉の里・高岡」は施設も新しく食堂も広くてお土産類も豊富なので、立ち寄っておいて損はない道の駅。
あんころソフト、元祖高岡らーめん、まんようシューなど食べたいものは沢山あるけど、
お昼の前菜として相応しいのは高岡コロッケ、最初からあなたに決めてました。

高岡市はコロッケ消費量日本一になったこともあるそうで、コロッケマップもあり。
実際コロッケをテイクアウトできるお店も多く、町おこしにも一役買っている。
特に大仏コロッケ(14cm)はここでしか買えない限定品。 巨大コロッケなりよ←コロ助

白海老コロッケ、キノココロッケ、氷見牛コロッケ、大仏コロッケ・・・
いろんなコロッケがあって悩ましい限り、むぅ・・・どれにしようかな、いくつ食べようかな。
ちょっと自分のもう一人の人格である胃袋と交渉中、交渉人味平。
b0089578_23341784.jpg
3人が選んだのは地元特産の白海老が入った「白海老コロッケ」
通常よりも大きさが小ぶりだけど、その中身は白海老がみっちり詰まっており、
ジャガイモではなく白身魚がつなぎ?決して安くはない白海老、小さくても仕方がない。
薄っすら塩味を感じる白海老は美味しいわ~お勧めです。
あえて小さなあっさりコロッケを食べることでブリ飢餓状態に拍車をかける作戦にでました。
b0089578_23342746.jpg
氷見に向かう国道をひた走って、周りの車全てがブリを食べに行く人に見えるわ、
車内でも熟女トークは絶えないのだけど。
そして、氷見に到着!ランチの前に道の駅、氷見フィッシャーマンズワーフ「海遊館」へ。
朝とれのお魚市場、マスの寿司、お土産屋さん、2階には海鮮食堂など海岸に面した道の駅。
b0089578_23344840.jpg
氷見産天然ブリきたーーー!
ここでは10キロクラスではないとブリとは言えないらしい。
氷見の寒ブリに憧れ続けていたぶり子大興奮!!このブリの隣に添い寝したいそう。
b0089578_23345921.jpg
蟹もきたーー!でも、目的はあくまでブリ。
1匹買って送っても、さばくのは大変!近所のお魚屋さんにでも持ち込まないと無理そう。
b0089578_23361361.jpg
一夜干しきたーー!これは私がお土産に氷見産のを選んで買いました。
ぶり子はお土産にブリを!と頼まれていたけど、とてもではないが大物は無理。
ブリ切り身や白海老を新鮮郵送してもらっていました。

その後、自らテンションを上げて高いハードルをかかげながら、ランチに向かったのでした。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-04-01 12:35 | 富山 | Trackback(1) | Comments(19)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/10630291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぱいぱてろ~ま at 2010-02-06 23:45
タイトル : 冬の18きっぷ国盗りの旅【北陸編】その4 氷見の町をブラブラ
港に行く途中に曳山の格納庫がありました。氷見でも調べたら祇園祭が夏に行われているんですね。 歩いていると海を見ることができました。のどかな海です。 さらに歩いていると港の建物にハットリ君の絵が描かれていました。どこもかしこも氷見の中ではハットリ君です。そういえばハットリ君は小さい頃に読んだきりかも。 港の中にある氷見フィッシャーマンズワーフに到着しました。着いたのが午後しかも夕方の遅い時間だったので、人もまばらでした。 中に入るとこのようにお魚市場がありました。ただ着いた時...... more
Commented by ぶり子 at 2009-04-01 22:36 x
寒ぶり、本当に素敵でした♪
うちの親は私が送った寒鰤のお刺身を、
ご近所にもおすそ分けするつもりでしたが、
あまりの美味しさに独り占めしたくなってやめたそうです(笑)。

>このブリの隣に添い寝したいそう
違うってば、一緒に泳ぎたいの。

帰ってから知り合いに聞かれたんだけど、
鰤、どうやって釣ってるんだろう。
一本釣り?
Commented by y_flugels at 2009-04-01 23:03
寒ブリおいしそうですね~~氷見というと中学生の時にキャンプで一緒だったのが氷見の中学でなんとなく名前を覚えています。
Commented by abu7-1 at 2009-04-01 23:54 x
北陸では定置網(大敷網)で鰤を捕獲するのが一般的だと思いますよ。
一本釣りというのは聞いたことがないですね…。
Commented by kasumix at 2009-04-02 00:41
コロッケで胃をならして、ぶりへ一直線よねっ!
白えびコロッケのぷりぷりした白えびくんも、かなり美味しかったわよねん
Commented by paozou63 at 2009-04-02 08:10
abu7-1さんの冷静な解析にわらいました。 ツボーー。
氷見ブリ、サイコーだよね。
  といいつつ目に入る ↓ の画像も刺身なんだけど(笑)
Commented by tenmusuchan at 2009-04-02 08:54
おはようございます。フィッシャーマンズワーフ
おれも2度ほど行ってお船にのりました。
インコ好きといえども鳥にえさをあげる勇気はありませんでした。
ブリうまいっすよね〜!!食べたい。
Commented by tiki-tiki2005 at 2009-04-02 20:24
白えびコロッケ、食いてぇぇぇ~~!!
みっちりと白えびが入ってるなんて、想像しただけで興奮しちゃうわん。

ブリ、半身でも売ります!!って言われても、半身でもけっこうなもんのような気もするが。
それとも、やはり地元の人は半身くらいペロっと食べちゃうのでしょうか。
Commented by pegion at 2009-04-03 20:56
白エビコロッケ食べたいなぁ。
とっても美味しいんでしょうね。

広島でも売ってないかなぁ。
Commented by 再び、ぶり子 at 2009-04-04 17:44 x
abu7-1さま、ありがとうございます。
鰤は定置網漁なんですね。
ぶり子の癖に勉強不足でお恥ずかしい^^;

網に引っ掛かった鰤たちを、一度見てみたいものです。迫力あるでしょうね。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 00:04
●ぶり子さま
フィッシャーマンズワーフでぶりぶりして、ランチで感無量。
私たちが味わった美味しい寒ぶり、少しでもご両親に味わっていただけて良かったね。
特に白海老お刺身はなかなか地元じゃないと食べられないし。
ブリは定置網、ぶり子の恋愛も定置網法?
しら子は一本釣り、そんな話をサミットしてしていたような。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 00:07
●y_flugelsさん
地元から近いようでここ数年まで行ったことなかった氷見です。
高岡から氷見線というローカル線もなかなかオツですよ。
と、y_flugelsさんの電車魂をくすぐってみる。
そこにブリという目的があれば・・どうですか?
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 00:10
●アブさん
氷見の民宿に泊まってゆっくり氷見観光、ブリを味わうのもいいですね。
ランチだと道の駅、ランチの場所をさっと巡ったくらいだったので。
大間のマグロ一本釣りもいいですね~いつか行きたいです。
あくまでも釣る方ではなく食べる方だけど。
Commented by annie_tj at 2009-04-06 00:15
氷見のフィッシャーマンズワーフって行った事があると思ったんだけど、
全然どんなところだか思い出せずにいましたが、
この記事を読んでクッキリ、ハッキリと思い出しました。
買いたいものだらけで困ってしまいますよね~。
ます寿司は早々に売り切れていて、買いそびれました。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 11:11
●かすみXさま
本当は大仏コロッケをネタで食べてみたかったけど、お昼があんなんだたったから、控えておいてよかったわ。
白海老コロッケはあっさりしていて身がつまっていて美味しかったよね。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 11:27
●パオたん
普段、スーパーで買っているブリの刺身とは違うわ~氷見ブリ。
ランチもいいけど、氷見の民宿に泊まって、ブリの隅々まで食べつくしたいですわ。
↓下の三四味屋もいいけど、ただいま市場食堂にはまり中っす
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 11:31
●てんむすちゃん
氷見の船って一瞬、魚を捕りにのっていったのかと思いました。
観光船ですかな?ホタルイカの船も乗ってみたい。
鳥もたくさんいたような気がしたけど、エサをあげたらヒッチコックみたいに自分がエサになりそうなので怖いです。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 11:35
●チキさま
この道の駅の白海老コロッケ、むちむちしていてお勧めだわ。
小ぶりなので2個はぺろっと食べられるわ~
ブリ、1本丸ごと送って魚屋さんでさばいてもらって、親戚にそれぞれ身を渡す・・という風習があるらしいよ。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 11:44
●pegionさん
白海老の商業漁獲が行われているのは富山湾だけなので、
新鮮な白海老はこちらだけで食べられています。
隣の県なのでから揚げはよく食べますけど、刺身とかはなかなかないですな~コロッケもないです。
Commented by sukatan_queen55 at 2009-04-06 12:38
●annie_tjさん
氷見フィッシャーマンズワーフで売っていたマス寿司買ったことありますわ。確か、ブリ寿司も売っていたはず。
富山市内に行けばもっと色んなマス寿司のメーカーのお店があるので
いろいろ食べ比べて自分の好みの味を見つけたいですね。
催事で2500円のマス寿司を試食で満足した私。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 富山(氷見):秀月(割烹) 金沢(西念):三四味屋(居酒屋... >>